アメマスがお見え

7月9日の日記
昨夜は泊村で泊まりましたとしゃれを書き実は盃川の上流の通行止めで泊まりました。
今回の釣り遠征で始めて熊の鳴き声を聞きました。積丹半島は結構山が高く大きい木が茂っているので生息していると思います。昔、美国川の上流でも聞いたことがありました。
今朝は起きるとまず車のエンジンをかけ熊に知らせます。音や排ガスで追っ払います。
そして釣りに入りました。釣れるのは小さなヤマメばかりです。泳いでいるのも見えます。1時間で止めました。
次はモヘル川を釣りました。小さいヤマメもいましたが、合の子イワナを釣りました。
そして上流の深みに5~6匹の30cm前後のアメマスがいました。エサを流すのですが釣れません。
海から上がってきたばかりで食欲がないのか生餌さばかり食べていたので食わないのか見向きもしません。
さらに上流に行って見ましたがヤマメばかりです。アメマスはまだ上流には行っていないようです。
これからさらに釣りは南下しますがアメマスが釣れるようになると予想しています。
[注] 合の子イワナはアメマスになるエゾイワナと違うことが分かりましたので以降単にイワナと書きます。

盃川のヤマメです。
画像

モヘル川で釣りました。
画像

イワナです。
画像

昨日釣りを終えて休憩していると養殖場に作業をしに来ましたので見せてもらいました。
養殖池にいる沢山のヤマメの稚魚です。今年春生まれて来年の春に放流するそうです。
写真が反射してよく見えませんが上半分に見えるのがヤマメの稚魚です。
画像

ヤマメがジャンプしているところです。水が出ていない右の穴に飛び込むのもいてはねて落ちていました。
画像


at:岩内町役場 44kbps

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2008年07月09日 21:18
色々な北海道が出てきてよく解る所とよく知らないところとがあります。どちらかと言うと東や南の方が少なく思いますが何故なんでしょう。
釣り好き神子
2008年07月10日 15:06
三面相さん
今、帰るため函館に向かっています。
東は秋に知床半島にカラフトマス、サケを釣りに行きたいと考えているためそのときにする予定です。
なにせ北海道は広いです。何日あっても足りません。

この記事へのトラックバック