渓流釣り

山荘の滞在が20日までなのでもう一回渓流釣りに行きたいと今日出かけた。
2時間くらい歩くが好きなMG沢である。
3時半に起き、4時半に山荘を出発、まだ暗い。
5時からヘッドライトをつけて歩き始めた。
一旦本流まで下りつり橋を渡ってまた昇るのである。
ところがつり橋まで降りてがっくりした。昨日の雨で増水していたのである。
いつもは渡れるくらいの水量であるがとてもではないが渡れない。
この分だと目指すMG沢も渡渉が難しく遡行が出来ない。
あきらめて引き返した。
往復1時間のロスとなった。というよりいつもの1時間の筋肉トレーニングをやったと同じになった。
ちょと足が疲れた。
別の場所に車で移動した。
次はOY沢である。こちらは小さいので水量は大丈夫と思った。しかしこちらも1時間歩く。
着いたのは7時過ぎであった。たまたまそこに後から人と色んな話をしたので出発は7時半となった。
釣り場に着いたのは8時半である。足の疲れを感じる。
休憩の後釣り始める。水量はそんなに多くは無い。
この沢は伏流水が結構あるので地下を流れていると思う。
幸先良くニッコウイワナがすぐ来た。
4匹釣ったころ全ての水が沢から無くなった。地下水になっているのである。
上流に行くとまた沢を水が流れていることが分かっているので仕掛けを仕舞い数百メートル歩いた。
水が流れているので釣り始めたがいつもより水が少ない。釣りにならなくなった。
下流を釣ることにして下った。
釣り始めた場所から下りながら釣ることにした。
良い場所が有る。ビデオをセットして釣る。しかし、30分近く釣っても来なかった。
昼の弁当を食べた。
なぜ釣れないかなと考えた時、200m位下流でノリ面の工事をやっているが重機を使って穴を掘ったりしているのでその振動のため居ないのではと思った。
もっと下流を釣ることにして下ったが今度は工事のために水が濁ってる。
ずっと下って沢の入口近くはあまり濁っていないので釣ってみたが来なかった。
14時に終わりにした。
今日の釣果はニッコウイワナ4匹で終わった。

吊橋の所まで降りて増水にがっくりした。
画像
画像

OY沢を釣る。ニッコウイワナが来た。
画像
画像

沢の水がまるっきり見えなくなった。数百メートル歩くと水が出てきたがいつもより少なく釣りにならなくなった。
画像
画像

下って釣るも来なかった。そこで弁当を食べた。
画像
画像

今日の釣果
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

たまちゃん
2013年03月20日 08:22
神子さんは源流釣りが大変多いのですね、源流は天候の影響を受けやすいのでしょうね。おまけにゲリラ豪雨などで法面の崩落も多くて道路工事も四六時中あり、河川が濁ることが多くなりましたね。
釣り好き神子
2013年03月20日 10:51
たまちゃんさん
私はイワナが好きなので源流に行くことがほとんどです。
半分は山登りのようなものです。
逆に源流は天候の影響は少ないですよ。大雨が降ってもすぐに増水はしませんし、風が吹いてもほとんど木で遮られ影響が有りません。
ただし、そこまで入って行く途中で下流の川を渡るなどした時は注意が必要です。下流は増水が早いです。
今回は山崩れで川が埋まったのを改修する工事でした。
既に通常の水は埋まった地下を流れていたんですが大雨が降るとダムのようになり決壊すると危険だから改修していると思います。
たまちゃん
2013年03月20日 11:36
神子さんは”ネコマクリ”をご存知ですか?私達山岳部ではその言葉を良く使っていました、土石流のことなのです。川沿いの登山道路を歩いている時雨が降らない時でも、雪渓が崩落してダムとなり一気に水が”どどど-ん”と来ました。場所によっては7~8Mも増水する事があり、何度かビックリさせられました。どうかお気をつけて釣って下さいね!
釣り好き神子
2013年03月20日 19:48
たまちゃんさん
ご忠告ありがとうございます。
ネコマクリは知りませんでした。
春先の雪解けによる落石や大雨による増水には気を付けています。
suikeikai 翠月(suigetu)
2013年04月01日 18:20
はじめまして。北海道~九州まで全国へ釣行されているようですね。年間だとかなりの釣行日数になりますね。他のページもこれから読ませて貰います。
釣り好き神子
2013年04月01日 19:55
ブログを見ていただきありがとうございます。
渓流釣りを初めて20年くらいになりますか、ブログを立ち上げたのはまだ最近です。
ゆっくりご覧ください。

この記事へのトラックバック