仲間の釣り

例年行っている元職場の仲間が山荘にやってきた。
バーベキューを食べながら懇親を深め、カラオケを歌って鬱憤を発散し、次の日は近くの管理釣り場でイワナを釣るのである。
日記のように日付ごとに書く。

5月23日
前日の23日は定年退職後庭師の勉強してシルバーセンターで庭木の剪定をやっていると言う仲間が山荘の庭木を切ってくれるとやってきた。
見ると本格的な庭師である。みるみる剪定していく。自分はそのわきで明日来るお客さんの準備をしたりイワナの燻製を作った。
チップを入れる皿に穴が開いたので先日鍋を使って皿を作ったが煙が出ないどうも焦げ付かなくしてある鍋を買ってきたようである。途中から穴のあいた皿にアルミホイールを敷いてやった。
早めに切り上げてもらい風呂に入った後外で焚火をしながら二人で乾杯と始めた。いろんな話が出てくる。
明日が本番と23時に終わりにした。

昨年、ほとんどが管理釣り場で釣ったものであるが中には地元で釣ったイワナやヤマメを冷凍保存して置いたものを燻製などにするため塩を付け乾燥させた。
画像
画像

通路や屋根にまで伸びた藤の弦を切ってもらった。そのわきでイワナの燻製を作った。お土産に持って行ってもらった。
画像
画像


5月24日
今日は後7人やってくる。
みんな仕事の仲間である。一人は仕事があるので夜になってから来ると言う。
庭師は今日もやってくれた。写真を取るのを忘れたがずいぶんと綺麗になった。
自分は食材の調理とか25日にやる7人分の釣りの仕掛けを作った。
昼近く途中で今買い物をしているとの連絡が入った。
そしてやってきたのは16時半ごろである。
沢山の食料を買い込んだようである。自分も準備していたのでこんなに沢山誰が食べるんだいと言った。
ビールで再会を祝って乾杯の後、みんなで手分けして焚火起こしやバーベキューの準備をしてもらう。
そして17時正式に乾杯と始める。
ほとんどが一緒に仕事をしたが現役の50歳代の二人は自分が転勤した後に来た人である。
話しが盛り上がる。
暗くなってくると生オケを歌いだした。昔の宴会のように手拍子だけである。
そして部屋の中に入りカラオケをやる。
今回昔楽器をやっていた人が使わなくなったからとエレキギターやボンゴのようなものを寄贈居してくれた。
盛り上がり途中仕事を終えてやってきた仲間を含めて午前1時まで歌った。

再会を祝って乾杯。利き酒の仲間も居る。珍しい純米吟醸酒を買ってきてくれた。美味しい。そして清酒の熱燗でイワナを焼いてどんぶりでコツ酒を飲んだあっという間に1升が無くなった。
画像
画像

外で焚火をしながら生オケを歌う。室内ではカラオケが続いた。
画像
画像


5月25日
今日は管理釣り場に釣りに行く日である。一人用事が有るからと朝食後帰った。
朝食を食べた後は昼食用のおにぎりやつまみを作る。運転手は飲めないがビールを持参する。
9時30分に出発して10時到着した。
経営者が知っている人に変わったがルアーフライ領域を作りイワナの餌釣り場所が変わっていた。
初めて参加した50代の二人は初めてという。
ほかの5人も良く分かっていない。
着くと初めに7人に仕掛けを竿に取り付けや餌づけなど注意することを説明する。
釣るポイントを一人ずつ池ごとに何処か教える。そして釣り始めたが根がかりした。ハリスが切れた。
釣ったがハリを飲み込んだので外せない。とその都度走って行って面倒をみる。7人も居ると大変である。
仕掛けがダメになるとハリスや重りの付け替え方を教える。
ハリはずしの仕方も教える。
今日は暖かかったので食いが良く素人にしては釣っていた。
昼食を食べて14時まで釣った。茨城や千葉まで帰るので早めに切り上げた。
終わって釣果を見ると7人で32匹である。まずまずの釣果である。
自分の分は釣っている間がないと思い事前に8匹を確保してもらっていた。
さらに釣り始めに素人だからと2匹ずつ事前にもらったので8人で合計54匹である。
いつもだと自分が釣ったイワナはみんなに土産に上げるが次のお客さんが来るので事前にもらったイワナは持ち帰り、7人の分は一人食べないから要らないと言うの6人にわけてやった。
15j時に再会を約束して帰って行った。

管理釣り場でイワナを釣る。初めてという人も釣った。
画像
画像

記念写真。素人にしては沢山釣りました。
画像


at:山荘
.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

たまちゃん
2013年05月27日 13:54
中間が沢山おられるのは良いことでしょうね、私は仕事柄”一匹オオカミ”の方が無難なので、余り仲良し仲間が居ません。利害関係が全くない釣りだけが縁の友人は居ます、同じ職業の友人は殆ど居ません。集まって酒盛りをするなんて殆ど無く、釣り&登山を介した友人とお付き合いしています。
まーくん
2013年05月28日 12:37
 山荘では大変お世話になりました。管理釣り場での釣果も今いちでした。来年はもう少し研究して頑張りたいと思います。
釣り好き神子
2013年05月29日 14:56
たまちゃんさん
自然渓流での釣りは単独のほうがいいですね。
自分のペースで釣りを楽しむことが出来ます。
でも大勢でワイワイと管理釣り場で釣るのも面白いもんです。
釣り好き神子
2013年05月29日 15:01
まーくんさん
今年は水温が高くなったせいか釣れたほうでしょう。
年に1回では感覚を忘れますよね。
問題はポイントを見つけることと合わせのタイミングが分かるようになることです。

この記事へのトラックバック