飛騨川源流でイワナ釣り

今朝早く多摩市を出発し飛騨川の源流に向かった。
松本ICで降りて一路野麦街道を走り、
途中、松本市内で食料を買い込み野麦峠を越す。14時半頃目指すところに着いた。
1時間ばかり昼寝をした。
周りの様子を調べる。
ずいぶんと様子が変わっている。以前は人が入るのか草など生えていなかったが車がやっとは入れるくらい荒れていて草が伸びている。
ということは自然が戻ってきたということになる。
16時から17時まで砂防ダムを釣ってみた。
イワナが来る。
中部地方ではヤマトイワナ、関東でいえばニッコウイワナであるが地方に寄って名前が違うだけでオレンジの斑点があるイワナは同じである。
1時間ばかり釣って大小合わせて10匹ばかり来た。4匹をキープし、1匹を晩酌用に刺身にした。

砂防ダムを釣る。(クリックで拡大)
①来た!②結構大きい上がる場所を探す③ハリかかりを確かめ一気に上げる④30cmの大和イワナを釣ったぞ!
画像

ヤマトイワナである。
画像
画像

4匹をキープした。
画像

晩酌用のイワナの刺身。
画像


at:飛騨川源流

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック