生き餌が釣れない

今日は国分川でウグイを釣ることにした。
釣り具屋にミミズを買に行く。
川魚のエサや寄せ餌は何も置いていない。
やむを得ずゴカイとチヌの寄せ餌を買った。
昨日ウグイが居ると聞いた堰に行く。河口から6kmくらいあるだろうか。
堰の落ち込みを見るが流れが速すぎる。ウグイは居るかなと思い釣り始める。
寄せ餌をまこうと思ったが流れが速すぎる。
団子にして吸い込み仕掛けにし、重りを付けて投げ込んだ。
ウキ釣りで釣るがウグイは来ない。
小さいウグイはもっと緩やかな流れでないと居ないと思い引き上げることにした。
ところが吸い込みを上げると15cmのウグイが来ていたのである。
ウグイがいるかなと粘ったが来ない。場所を移動することにした。
ウグイは弱っていたのでリリースした。
前に小魚がいるかなと思っていたところに行く。
深さをはかる。濁っていて分からなかったが思ったより浅い。
釣ってみる。
しばらくは何も来なかったが粘っていると大きなあたりが来た。
ボラである。
ハリスは1合、竿1号である。
イワナ釣りと同じように慎重に対応する。
ボラが姿を見せた50cmのボラである。
タモも持ってきていない。何とか岸辺に寄せ釣り上げた。
小魚用のビクに入れる。ビクにやっと入った。
潮が引いて川底が見えるようになる。
ヨシノボリが来た。
昼前に終わりにした。
毎日の一番の楽しみは晩酌である。高知市内まで刺身を買いに行く。
と言ってもどこにスーパーがあるかわからない。
最近は市内の中心街より郊外に大型店舗は多い。感ナビで行くとサニーマートがある。
食料の買い込みが終わって釣り場に帰ったのは15時である。
もう一匹ボラがほしいと釣り始めるが来ない。
16時過ぎから50cmのボラを餌にして釣り始める。
目の前で同じようなボラがはねる。
アカメは居ない。
アカメが来るとボラははねたりしない。
18時まで釣ったが来なかった。
明日は自分でウグイがいる場所を探すことにする。

ウグイを釣った堰の落ち込みであるが、小さいウグイが1匹来たのみである。
画像

次に狙ったところで50cmのボラを釣った。その後は潮が引いて浅くなりヨシノボリだけとなった。
画像

ボラでアカメが来るのを待つ。向かいに土讃線の布師田駅がある。
画像
画像

餌に使った50cmのボラである。
画像画像

at:浦戸湾千松公園

この記事へのコメント

三面相
2016年10月02日 21:51
この橋は一度落ちたんです
高知市が大水害の時です。
その周辺もかなり浸水した所ですねえ。
釣り好き神子
2016年10月03日 21:45
三面相さん
高知市内も標高が低いですね。
東北であった10mの津波が来ればほとんど水浸しです。
浦戸湾に流れ込む河川を見ましたがほとんどの川が奥深く潮の干満に影響されています。
今日は南国市にある浦戸湾に流れ込む舟入川の上流の明見川で釣りましたが潮の干満の影響があります。
水はきれいと言えませんね。
ほとんどの川は水はけが良くない川ですね。
河川の汚染、浦戸湾の汚染が進んでいますよ。

この記事へのトラックバック