ニッコウイワナ釣り

朝から雨が降っている。
ニッコウイワナを釣りに行くことにした。
車で20分くらいにあるOT川である。
5時起床、6時出発、6時20分車止め、歩いて奥に入る。
車止めのところに管理釣り場がある。
坂道を登るのがきつく感じる。ここの所ウオーキングをしていないので足が衰えてきたかなと思う。
源流に入ろうと思ったが20分くらい歩いたところから釣り始める。
入渓しやすい上に、遡行はむつかしくない。
釣り人の跡がある。
久しぶりの雨であり、イワナが活性化していると思い、丁寧に釣りあがる。
立派な落ち込みに居なく小さいポイントに居る。
立派な落ち込みは釣られたか、エサ取りに出ているかと思う。
岩に挟まれた良いポイントに来た。ここに居なければ他もいないと雨に濡れないように岩陰にビデオをセットして釣り始める。
釣っていると結構大きなヤマメが見えた。しかし、隠れた。気づかれたかと思ったがヤマメを狙う。すると今度は川底にイワナが居るのが見えた。
ヤマメを粘って釣っていると来た。しかし、警戒心が強くなっているのか食いが浅く外れてしまった。
次はイワナを狙う。何処で餌を取っているのか探る。落ち込みの向こう岸側とにらみ粘っていると来た。
やっと釣ったというところである。1時間近く釣っていたことになる。
その後も小さいながらも退屈しない程度に来る。
大きな瀞を釣っているとヤマメが2匹来た。イワナもいた。
雨は降りっぱなしで合羽が古くなって防水がだめなのかシャツの袖がぬれてきて寒くなってきた。
12時近くなってイクラが無くなったので終わりにした。雨で弁当を食べるところがないので山荘に帰って食べることにした。
釣果はイワナ9匹、ヤマメ2匹である。
イベント用に冷凍保存する。

昼なお暗いところで釣る。ニッコウイワナが来た。
画像
画像

ニッコウイワナである。
画像
画像

雨が降る中ビデオを岩陰にセットして釣る。
画像
画像





対岸のほうでやっとイワナを釣った。
画像
画像

ニッコウイワナになりかけのイワナである。管理釣り場から逃れてきたものと思う。
画像
画像

上流でニッコウイワナが来る。
画像
画像

ヤマメも来た。
画像
画像

今日の釣果イワナ9匹、ヤマメ2匹である。
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2017年06月21日 21:01
久し振りの釣りを楽しんでようですね。
釣果も、まずまずで良かったですね。
釣り好き神子
2017年06月22日 06:11
長野のいごっそうさん
釣りをするときはイワナをどうやって釣るかだけを考えています。
あっという間に時間が過ぎていきます。

この記事へのトラックバック