解禁日の釣り

朝4時起きする。雨がかなり降っている。
フル装備となる。
朝食や弁当を作り5時半に出発する。
途中ヤマメを放流したところを見る。まだ暗いが結構車が止まっている。
昨日の調べでは7カ所放流したところを見たが、沢山放流したと思われるところには5~6台の車が止まっている。
人がいたのは3個所である。合計20台くらい居た。
放流個所を通り越して上流に向かう。
6時に着いた。明るくなっている。
雨だったが山に登るに従いみぞれになり、さらに雪になる。
源流はだいぶ雪が積もっている。
それに川は氷が張っている。源流に上がって氷で釣るところがあるのかなと少し心配になる。
段々と積雪が多くなる。
途中で一か所釣ってみたが来ない。
更に源流に上る。
釣りに来たのか雪山に登りに来たのかと思うほどである。
結局、キャンプを張ることを考えていたところまで上った。
心配した通り釣る場所が氷に覆われている。
わずかの隙間しかない。
ここでワシの釣りの本領を発揮する。
まず、外でうろうろしている小さいイワナを釣る。
すると何ごとかと段々大きいのが出てくる。
そしてまた最後は小さいイワナになるこれが最後である。
釣っていると雨でぬれたため寒い。ガタガタ震えながらの釣りである。
寒いが楽しいというところである。
雪と氷で遡行がままならない。滑落、転倒に注意しながらである。
イワナの住処を4カ所釣って15時となる。
釣果は19匹とまずまずである。
いつもは川ではらわたを取るのだが寒くてやる気がしないのでそのまま持ちかえる。
精神的にも肉体的にも疲れた。

積雪のある沢沿いに登っていく。
画像

滝を高巻いている時上から取った沢である。沢には氷が張っておりところどころに水が見える。
画像

くさり場がある。雪が有るためくさりがないと危険である。
画像

三分のニは氷が張っており流れのある所で釣る。釣ったぞ!
画像
画像

ここも氷がないのは落ち込みだけである。
画像
画像

今日の釣果イワナを19匹である。
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2018年03月02日 08:06
この凄い雪の中で釣ったんですか、
かなりの雪と氷で寒そうです。
肋骨の方は大丈夫ですかねえ。
長野のいごっそう
2018年03月02日 10:38
解禁日初日の釣りを楽しみましたね。
釣果も、まずまずだったようですね。
三面相さんも心配しているように、まだ病み上がりですから、あまり無理しないで楽しんで下さい。
釣り好き神子
2018年03月02日 12:50
三面相さん
釣りを楽しみました。
寒いですぞ!
釣りや遡行に夢中で肋骨の骨折のことなど忘れていましたよ。
釣り好き神子
2018年03月02日 12:52
長野のいごっそうさん
病み上がりで最初はびくびくでしたがイワナに元気をもらいましたよ。

この記事へのトラックバック