60cmのニジマスを探しに

朝から小雨が降っている。
引っ越しは休憩することにして荒川の本流へ60cmのニジマスを探しに行く。
6時に目が覚めて目指した長瀞に着いたのは8時30分である。
長瀞の観光地、車を止める空き地が無く1日500円の駐車場に止める。
先日見ておいたところに下りて行く。大きなさも大物が居そうな瀞である。
1時間粘ったが何も来ない。
200m位上流に移動する。
30分くらい釣っていると上流から舟下りがおりてきた。目の前をあっという間に通り過ぎる。櫓と竿で船を操っている。川をかき混ぜているのである。これでは魚は居ないと分かる。すぐにやめた。
下流にある玉淀湖の流れ込みに行ってみることにした。
木に覆われて置いて川が見えない。
町まで行ってスーパーで弁当を買い食べて休憩し、対岸を上る。
県道が川を渡るところがあるのでそこから眺める。
ルアーを振っている釣り人が居る。
そこの上流に深みも見えるので降りるところを探し、竹やぶの中を降りて行く。
そこにもルアーを振っている釣り人が居た。
しかし、すぐ引き上げたのでそこで釣ることにした。
ちょっと流れが速いかなと思ったが大物では居る可能性がある。
釣っていると目の前に小さいハヤがいるのが分かる。
ハヤがいるという事は大きい魚は居ないことになる。
1時間ばかり粘ったが来ないので15時に終わりにした。
後は玉淀湖に居るかどうかである。

大きな瀞を釣るが来ない。
画像

上流で釣り始める。
画像

すると目の前を舟下りが下っていく。これでは魚は居ないと終わりにする。
画像
画像

玉淀湖の上流で釣ってみるが来なかった。
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック