北海道釣り遠征に出発

昨夜は少し早めに寝た。夜中に目が覚める。
トイレに行くと目がさえて眠れない。
眠くなればどこでも寝られる旅である0時30分に出発する。
圏央道の川島ICから上がり東北道に入る。一路大間港を目指す。
疲れたら休憩し、眠くなれば寝るを繰り返す。
下北半島のむつ市に15時に着いた。
このまま大間に行くと早すぎる。
奥薬研温泉に入りに行く。
誰も入っていないが湯加減は丁度良く疲れがいっぺんに取れた。
釣りをしてみたくなり大畑川の支流に入る。10kmくらい入ったところで丁度良いポイントが有る。
10分くらい粘るとなんと33cmばかりのどちらかと言うとアメマスのようなイワナが来た。今夜の晩酌の刺身にすることにした。
17時前に釣りを止めフェリーが出る大間港に着いた。走行距離は880kmである。
ずいぶんと様子が変わり立派になっている。今夜はここに泊まり明日の7時発で北海道に渡る。

奥薬研温泉カッパの湯に入る。湯加減も良く無料である。
画像

大畑川の支流を釣る。来た!
画像
画像

釣ったぞ!33cmのイワナである。
画像
画像

今夜の晩酌用の刺身にした。
画像

at:大間港

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2018年06月03日 08:32
いよいよ北海道遠征の始まりですねぇ~。
初日から本州最北端で酒のツマミをゲットして、北海道上陸に備えての晩酌は堪りませんね。
身体・事故などに気を付けて楽しんで下さい。
釣り好き神子
2018年06月03日 21:28
長野のいごっそうさん
いよいよ夢を現実に変える時が来ました。 ワシなりの釣りを始めます。

この記事へのトラックバック