イワナは来ず

朝から雨が降っている。相変わらず寒い。
サロベツ川が天塩川に合流するところを目指す。
風が少しあるが東風である。サロベツ川は南北に流れているので風が当たらないと思ったのである。
ところがもう少しの所で通行止めである。歩くには遠すぎる。
天塩川の少し上流に向かう。
以前釣ったところである。川岸がずいぶんとえぐられ川が変わっている。
風が強くなりだした。天塩川のここは東西に流れているところなので風がもろにあたっていて釣りにならない。
段々風雨が強くなるという事は台風がやってきているところかな。
イトウを釣るのをあきらめ山の中にイワナを探しに行くことにする。
サロベツ川の源流側から入り源流でイワナが居るか確かめることにした。
途中にある河川を止まっては釣る場所を探す。
北海道の河川は川岸に熊笹がびっしり生えているところが多い。
簡単には川に入れないのである。
そして目指したサロベツ川の入り口に着くと通行止めになっている。
あきらめ、猿払川の源流を目指す。
川の流れ、熊笹の有無などを調べやっと釣る場所を見つける。
風雨が本格的になってきた。
しかし、川に入れば木などに覆われているので釣りには関係ない。
本流竿を持って行く。
そして釣り始めるとすぐ来たのは小さいヤマメである。
沢山来る。
上流の深みに移動する。
なんとなく大物が居そうな気がする。
仕掛けを持っていた3号の通しに取り換える。ハリは大きい。
釣るとまたもや小さいヤマメである。大きいハリでも釣れる。
大きいハリの先にイクラを一個付けるとそれにガブリと来ると引っかかるのである。
そしてウグイが来出した。
段々来るのが大きくなる。
そしてついに40cmのウグイが来たのである。
今の時期はウグイの産卵期、上流に上ってきたと思われる。
猿払川を他に2か所釣ってみたが小さいヤマメとウグイだけでイワナは来なかった。
今はヤマメやウグイが居るが8月になるとサクラマスが産卵にそじょうし、9月頃からアメマスが産卵に遡上する。10月にこの場所でアメマスを釣っているがこれらのヤマメやウグイは居なかった。逃げるか食べられてしまうものと思う。
来る途中にあった。下エベコロベツ川に引き返す。この川はサロベツ湿原に流れ込むサロベツ川の支流である。
ポイントを粘って釣るが何も来ない。
不思議である。
帰ってから考察するがこのあたりのアメマスは川にさえぎるものがないのですべて海と川を行き来しているためイワナは居ないと思う。他の河川でもなだらかな河川ではイワナを確認できていない。
昼近くになり風雨がさらに強くなるとともに寒くなって震えだしたので終わりにした。
山の中で昼食昼寝をし、日記を書いている。
インターネットは圏外なので後で町に出る。
高知県生まれで台風の経験があるのでこれしきの台風では驚かないが風が吹くと車が揺れる。
今夜は日記をアップすれば山の中で泊まることにする。

サロベツ川が天塩川に合流するところを目指したが通行止めである。
画像

サロベツ川の源流側から入ろうとしたが通行止めである。
画像

猿払川の源流を釣ると小さいヤマメが来た。パーマークが薄い。
画像
画像

パーマークがはっきりしているのもいるがほとんどギンケして消えているのもいる。
画像
画像

小さくても大きいなハリに来る。
画像

川は鉄分が酸化して赤っぽい。深さが分かりづらい。
画像
画像

ウグイが来た。
画像

ウグイの口と肌である。口は下あごが短い。鯉に似ている。
画像
画像

40cmのウグイが来た。
画像
画像

橋の下でポーズ。
画像

珍しい。カラス貝が釣れた。確かに銜えている。
画像
画像


at:サロベツ川源流への入り口にて記す
  豊富温泉アップ
追記
ガソリンスタンで台風を聞いたところそれたとのこと。しかし台風のような風雨が続いている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

三面相
2018年06月12日 20:01
テレビは見ないにしてもラジオ位は聞かないんですか?
台風は東に行きましたが凄い雨だったでしょう。
ひまわりで雲の様子を見て心配していましたよ。
長野のいごっそう
2018年06月13日 08:29
カラス貝が釣れたなんて、初めて見る画像ですよ。
珍しいものを見せて頂きました。
釣り好き神子
2018年06月13日 16:19
三面相さん
ご心配いただきありがとうございます。
動物や魚はテレビもラジオもなく生きています。
魚を追いかけるのは自然の中に居なくては見つかりません。かなりの風雨でしたがそれなりの行動をしていますのでご安心ください。自然児ですよ。ハハハ
釣り好き神子
2018年06月13日 16:22
長野のいごっそうさん
ワシだって初めてですよ。イクラでカラス貝が釣れるなんて、最初は引っかかったかなと思いましたが確かに銜えているんです。
流れが緩やかなところ出来ました。

この記事へのトラックバック