イトウは来ずとビデオ故障

天塩川の河口、先日イトウと川カレイを釣った場所に行く。
冷たい北風が吹いている。向かい風である。川は波立っている。
これしきと釣り始める。
サンマを一匹つけて投げるがイトウの回遊すると思うところに届かない。
風が一瞬緩むとき投げようとするが連続の風が吹いている。
しかたなしに手前で釣り始める。
何にも来ない。
実はサンマ一匹にカワカレイが来るかの試しも考えたのである。
カワカレイも来ない。思った通りである。
魚は自分の体の大きさにあったものを食べるという事である。
イトウは小さいウグイを点けても食べない。
大きいニジマスはイクラを食べない。
腹の足しにならないものは食べないようである。
逆に大きすぎても食べないのである。
キビナゴでアメマスを釣るがイワナは来ない。
しかしイクラに変えた途端に来るのである。
カワカレイも切り身にすると食べるが一匹のサンマでは食べなかったのである。
したがってイトウは30cm位のウグイでも釣れるのである。
いや50cm位のウグイで釣ればメータ以上のイトウは釣れるのではないかと思う。
ただ、そのウグイを付けて投げるのが大変である。
2時間ばかり粘ったが釣りずらい上に来そうもないので場所を変えることにする。
風を避けて釣れるところを探しに行く。
先日記録を更新した場所では3名ほどルアーを振っている。
下流を見に行く。ここと思って入って行くと浅くてだめである。2か所見たが駄目である。
上流に行こうとしたが道路を工事中で行けない。
右岸側を釣ることにした。
国道下に行くと2人ルアーを振っている。
下流を見に行く。
ここならだれもこないだろうというところに草と熊笹をかき分け入って行く。
見た目は良さそうなので10時半に釣り始める。
釣っていると川底がただのっぺらぼうの場所と分かって来る。
あまり良くないと13時半に終わりにした。
今日がイトウは来なかった。
終わりにして休憩し、ビデオを見るとビデオ記録がいっぱいになっていて撮影できない。
パソコンに取り込むことにした。
ところがパソコンい取り込む操作どころが映像も見えない。タッチパネルが応答しないのである。
メーカーに問い合わせる。状況を説明すると修理するしかないという。
昨日まで大丈夫だったのにと言ってもダメはだめである。
修理は数週間かかる。不可能に近い。
新しいビデオを買うことにしたが天塩の町どころか近くにはない。稚内市まで車を走らせる。市内の入り口にケーズデンキがある。
金を降ろすために町に入りコンビニに寄るがATMを起きていない。店員にATMのある所を聞く。近くのスーパーにあるという。
銀行があった。金を降ろし、ついでに食料を買い込む。ホッピーも売っている、1箱買う。
ケーズデンキに行きビデオを見る。
撮影できる時間が長く、電池が長く持つのを探すが安居ビデオばかりでないのである。
しかたないので安いビデオを買い、別売の電池が長く使えるものを買った。
取ってある映像は取り込めるでしょうかと聞くと、修理に出しても今取ってある映像は消滅する可能性がありますという。
なんということイトウを釣った時の映像、特に120cmの記録すべき映像を撮れてよかったと思っていたのに見れなくなるとはとがっくりである。
既に19時近くなっている。
疲れたので以前来た時に泊まったことのある「夕日が丘パーキング」に泊まる。
晩酌後そのまま寝てしまった。
そういえば前回来た時は猿払川で車のスピードが出なくなって稚内にある日産の自動車会社に来て制御回路の部品を注文して取り換えるのに数日かかったことを思い出した。
今朝起きると曇り空ではあるが目の前に利尻島と礼文島が見える。
これから羽幌町まで南下する。

ビデオの映像が見えないのでカメラで撮った天塩川の新しい釣り場の写真だけとなった。
画像

礼文島と利尻島である。
画像
画像


at:稚内市夕日が丘パーキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2018年06月26日 11:02
ビデオカメラが故障したんですか。
すぐ修理できなければ、遠征の記録を残すためには、買い替えも仕方ないですね。
結構な散財になりましたねぇ~。
釣り好き神子
2018年06月26日 17:30
長野のいごっそうさん
記念すべきイトウを釣った時の動画がタイミング良く撮れて喜んでいたんですが見れないかもと思うとがっくりです。自宅に帰って修理に出す予定です。
今まで使っていた半額で買えるんです。使い捨ての時代になってきているんですかね。

この記事へのトラックバック