アメマスとイトウは来ず

昨日塘路湖から別寒辺牛川に来るのに里に下ると時間がかかるので山の中の林道を通った。
抜けられるか心配だったが結構立派な林道である。
途中塘路湖に流れ込むオモシロベツ川がある。
見ると水は黒っぽくて川底が見えないが水量が結構あるのでオショロコマが居るかもと釣ってみることにした。
チョット粘っているとウグイが来たのである。
こんな源流にもウグイがいるのかである。
そして2匹目は25cmのウグイが来たのである。
その後は来ないので終わりにする。
別寒辺牛川の道道813号線の橋のところにカヌー下り用の出発地点がある。
そこの駐車場に泊まった。
カヌーをやる人が来たならもっと上流に行くつもりだったが来そうもないのでその場所で釣ることにした。
サンマの餌でイトウ、キビナゴでアメマスを狙う。
釣りはじめてすぐ鈴が鳴る来たぞと合わせる。
あまり大きくはない。
上げてみると35cmのお腹がパンパンのウグイである。
その後小さいウグイだと思うがサンマを突っつくだけである。
10時半にカヌーの人が来たので終わりにした。
明日はカヌーの関係ない厚岸湖への流れ込み近くで釣ることにする

8月22日移動途中のオモシロベツ川を釣る
画像
画像
オショロコマかと上げてみるとウグイである。
画像
画像
しばらく釣っていると大きい当たりが来た。
画像
画像

25cmのウグイである。
画像
画像

別寒辺牛川で釣ると35cmのウグイが来た。
画像
画像


at:別寒辺牛川カヌー出発地記す
   厚岸町アップ

この記事へのコメント

三面相
2018年08月23日 15:54
今台風20号が接近中です。
この後スピードを上げそうです。
25日には北海道まで行くそうですよ。
釣り好き神子
2018年08月23日 16:03
三面相さん
台風情報ありがとうございます。
北海道まで来るとほとんど低気圧になっていて高知のように強い風は吹きませんね。
台風が来れば山の中に入れば防風林の役目となりどこ吹く風ですね。

この記事へのトラックバック