イトウは来ず

昨夜は尻別川の下流でイトウを釣るために下流の河川敷に泊まった。
朝起きると河口から1kmくらいのところを釣り始める。
少しカーブしているところで手前がえぐれているところである。
ところが根係をして3つも仕掛けを切ってしまった。
根係をしないところが分かったのでそこを釣る。
サンマの切り身に小魚が時々来るのみである。
釣っているうちに気が付く。カーブになっているのでかなりの範囲でコンクリートで固められている。
これでは小魚がいない。
対岸は浅いようであるが草が生い茂っており小魚が居そうである。
7時から釣り始め11時まで釣って何も来ないので終わりにした。
明日は尻別川の海でアメマスを釣ることにする。

朝からじっとイトウの来るのを待つ。段々と暑くなってきた。
画像
画像


at:尻別川下流河川敷

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック