アメマスを見つけた

9月18日の日記
昨夜は山の中に泊った。
ワシが過去にアメマスを釣った好きな場所である。
X川として置く。
川の流れの音を聞きながら目が覚める。
天気はよさそうであるがちょっと肌寒いくらいである。
ポイントを釣るといきなり30cmのアメマスが来たのである。
海から上ってきたような背中が青いアメマスである。
よく見るとサクラマス2匹がじゃれあっている。
釣り仕掛けは0.4号のハリスである。
食っては来ないと思うがスレで引っかかっては一発で切れてしまう。
泳いでいるところを避けて釣る。
アメマスがもう一匹来た。
同じところでエゾイワナとヤマメも来た。
気を良くして釣り上る。
ポイントを釣るとアメマスが来る。
エゾイワナ、ヤマメも来る。
釣り上っているとちょっとした深みを見つけた。
ここには居るとにらみビデオをセットする。
釣り始めちょっと上流に行くと魚が右往左往している。
しまった気付けれたかとすぐ下がる。
居るのが分かったので仕掛けを新しいのに作り替える。
脅かしたがちょっと時間を置いたので落ち着いたようである。
直ぐ、30cmのアメマスが来た。
次に大きいのが来た。粘ったが0.4号のハリスが切れてしまった。
対岸には倒木が沈んでいるうえに上部には木の枝が伸びている。
仕掛けは1.5mの長さのチョウチン釣りである。
弾力性が少ないので暴れられると切れてしまう。
35cm位までは何とかあげられた。
来たと思って合わせる。外れると反動で仕掛けが跳ね上がり上の木に引っかかる。
根係をする。などで仕掛けを何回も作り替えながらもアメマス釣りを楽しんだ。
産卵時期になると群れでいるようになる。
中には先ほどハリスが切れたのがまた来たのである。
よほど飢えていると思う。
持っていたハリがなくなったので11時に終わりにした。
30cm程度のアメマス釣りを楽しんだ一日となった。

ポイントを釣る。
画像
画像

来たのはアメマスである。海から上ってきた背中が青いアメマスである。
画像
画像

同じところでエゾイワナとヤマメが来た。
画像
画像

画像
画像

ポイントにはアメマスが居る。
画像

画像
画像

ここと思うポイントでビデオをセットして釣る。
画像

アメマスが来ると対岸に行かせないように手前の下流に誘導し、岸に引き上げる。
画像
画像

35cmのアメマスである。
画像
画像


at:K川で記す
   道の駅「みなとまーれ寿都」アップ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック