濁流と失敗

昨夜からの雨は今朝もかなり降り続いている。
今日は安居川にある安居渓谷に入って行った。
川の水はまだたいしたことはなく釣りが出来るなと安居渓谷を通り過ぎて源流に向かう。
途中の支流を見る。これくらいなら大丈夫と思いながら目指す支流に行く。
ところが目指したところに着くと物凄い激流になっているのである。
降った雨が下流に流れ始めたのである。
釣りにならない。
源流への道はあるが奥は深い。
この分では入って行っても釣りにならないと思い。上がってくる途中にあった支流を釣ることにした。
雨がかなり降っている。橋の上から見て釣はできるなと支度して降りて行く。
釣り始めるころになると急に水かさが増えだした。それも濁ってきた。
川も急峻であり、イワナもアメゴも居ないなと終わりにした。
ところが車に帰ってくるとポケットに入れた車のキーがない。
良く調べると気が付かなかったがポケットに穴が開いているのである。
しまった落としてしまった。
山の中どこで落としたかもわからない。
でも、歩いた通り探してみる。
草や落ち葉があり見つけられない。
自分の命を落とす代わりにキーを落としたかとあきらめることにした。
予備のキーがあったからである。予備がなければ大変なことになる所だった。
山を下る。
益々増水している。
下流の方は濁流である。
今朝入るときに釣りが出来るなと思ったところは川も渡れない位に増水している。
雨の恐ろしさを実感した。
明日の昼間は今いる近くの高校の時のマドンナ宅へ同級生たちと彼女が作っているバラ園を見せてもらい。夜は喜寿の祝いの同窓会を高知市内で行う。
昨日はがん治療のためにドクターストップがかかっていた酒の解禁日である。
土佐鶴の1升瓶を買おうかなと思ったが飲みすぎると行けないので300mlの小瓶にした。
飲んでみると美味しい。五臓六腑に染み渡るとはこのことを言うと実感する。
うまいうまいと300mlを飲んでしまった。1升瓶だとおもっと飲んだかもしれない。
久しぶりに良い気分になった。

増水を始めた支流を釣ってみるが釣にならなくなった。
画像
画像

山を歩いているとやけに白っぽい沢蟹が居た。
画像
画像

下ってくると渡れるくらいの水量だった場所はものすごい増水になっている。
画像
画像

久しぶりの晩酌である。かつおの刺身をつまみにした。
画像


at:道の駅「633美の里」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック