ニッコウイワナを釣る

赤平川の源流でニッコウイワナを釣った。
昨夜は赤平川に着いたのは20時になってしまった。
今朝4時半に目が覚める。すでに明るく成っている。日が随分と伸びている。
寒い。5時に起き上がる。
温度は11℃である。
長そでの下着を着る。
朝食を食べて6時に出発する。
両神山に登る登山道を歩く。
登山道があるので入渓しやすい渓流である。したがって釣り人も入る。
1時間ちょっと歩くとイワナ好みの岩場が見えてきた。
ブッシュをかき分け降りて行く。
良いポイントが有る。釣り始めてすぐニッコウイワナが来た。
幸先が良いなと思った。
次のポイントでビデオをセットする。
ちょっとオレンジが薄いニッコウイワナが来た。
ところが釣りあがるにつれて川沿いに登山道がある。
登山途中で釣っている人がいるようである。釣り人の足跡がある。
来なくなった。
ここに居なければ居ないと思うような良いポイントで釣っていると二人連れの若い女性が上ってきた。
このあたりは川を渡りながら上る所である。
釣る場所近くを渡るとイワナは警戒して釣れなくなる。
良い場所なのに粘っても来ない。釣られたかな、すれているかな。
終わりにしてふと淀みを見ると岩陰でイワナが泳いでいる。
すれていると分かる。
小さいハリで粘り釣り上げる。25㎝のニッコウイワナである。
釣り上っていて来たと上げたがなぜか穂先が折れてしまった。
応急処置に輪ゴムを使って仕掛けが外れないようにして釣る。
仕掛けに関係なくイワナは釣れるのである。
今日は時間があるので昼過ぎまで釣ろうと弁当を持って来た。
しかし、朝早くだし、初日もあって昼近くなると疲れが出てきた。
無理をしないで弁当を食べて終わりにした。
今日の釣果は5匹である。2匹を刺身にした。残りは冷蔵して置く。
車に帰り昼寝をして次の場所に移動しようとしたが山越えの道が通行止めになっている。
小鹿野の町まで一旦出て迂回することになった。
町まで出たので食料を追加購入する。
そして日記を書く。
明日は中津川の源流に入る予定である。
今度町に出るのは13日となる。

釣りはじめてすぐ立派なニッコウイワナが来た。
画像
画像

ポイントを釣る。ニッコウイワナが来た。
画像
画像

画像
画像

17㎝ほどであるがエゾイワナのようである。リリースする。
画像

ここと思うポイントを釣っていると二人の女性が上って行った。上流を渡る二人連れ。
画像

その後すれて岩場に隠れていたニッコウイワナを釣る。
画像
画像

来たと思ったら穂先が折れてしまった。輪ゴムで応急処置をする。
画像

今日の釣果である。
画像

2匹を刺身にした。
画像

山越えしようとしたが通行止めである。
画像


at:道の駅「両神温泉薬師の湯」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック