楽しかった喜寿祝いの高校の同窓会

今日は77才の喜寿のお祝いを故郷でやろうと企画し、関東から10名ばかり帰ってきて地元の同級生たちと同窓会を行なった。
午前中はマドンナ宅にあるバラ園を見学しようと16名が参加した。
昼前に集合することになっていたので単独で早めにマドンナ宅に着く。訪問したのは3度目であるがバラが咲いている時は初めてである。みんなが来る前にゆっくり見せてもらう。
そのうちまとまって車に分乗して他の人たちもやって来た。
昼食を食べる。懐かしい話が出てくる。顔の分からない人が居る。側の人に誰だっけと聞く。言われてみると思い出す。
昼食が終わるとバラが綺麗だったころNHKで収録したビデオを見せてもらう。
最盛期は5月15日頃だったようである。
高知新聞にも掲載されたりして結構有名になっている。
バラ園を見て回る。両隣にも同じようにバラを栽培しているお宅があるというのでそちらも見せてもらう。
3軒続けてあるので見学者も多くなるようである。
バラ園の見学が終わるとすぐ近くにある工芸品を作っている高校の8年後輩宅に見学に行く。高知の龍馬館に握手ができる銅像があるが彼が作ったものである。
大きく広い工房には作品が沢山並んでいる。説明を受け外で奥さんにコーヒーやお茶を入れてもらい、ごちそうになりながら話をする。
15時頃だったと思うが夜に再会することにしていったん解散する。
18時高知市内の高知会館で喜寿祝いの同窓会を行なう。参加者は25名である。
今回の開催の挨拶の後、飲みながら話していたが、一人ずつ近況報告をする。
皆さんそれぞれの人生を楽しんでいるようである。
アッと言う間に時間が過ぎる。
お開きにしてカラオケに行く。12名ばかりが参加する。
変わったカラオケで歌っているとマスターが変装してくれる。
とたんに誰かわからなくなる。
22時半頃になると明日ゴルフをやる人たちが居るのでと終わりにした。
楽しい同窓会であった。

マドンナ宅の広いバラ園の一部である。
画像
画像

画像
画像

昼食弁当を食べる。マドンナ宅でそうめんを出してくれた。
画像
画像

みんなでいただく。
画像

入り口で記念写真を撮る。
画像

工芸品工房を見学に後輩宅に行く。コーヒーやお茶をごちそうになる。
画像
画像

夜のお客の場高知会館から高知城が見える。
画像
画像

一人ずつ近況報告をする。記念写真を撮る。
画像
画像

二次会で変装してカラオケを歌う。これはワシである。
画像

マドンナ姉妹も歌った。
画像
画像


at:仁淀川河口「南風」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック