移動中

昨夜は佐田岬半島の道の駅「瀬戸農業公園」に泊った。
フェリーが出る三崎港に行こうと思ったが多分トイレがないだろうと思いやめた。
今朝、朝食抜きで三崎港に行く。やはり事務所が空いていなくトイレが使えない。
朝食を食べると直ぐお通じがあるので食事を我慢する。
7時半出航だが7時前に事務所が開く。
乗船手続きをする。
朝食は船に乗ってからゆっくり食べようと思った。
ところが船が出航すると朝食を客室に持ってくるのを忘れている。
船の甲板に出て佐田岬を見ているとすぐに佐賀関が見えてくる。
今日は曇っていてよく見えないが天気が良ければ両方とも見えたと思う。
8時40分に佐賀関に着く。
国道197号線がある。愛媛側の佐田岬に来るのも国道197号線である。
フェリーの会社は国道九四フェリーである九四はなにかとおもえば九州の九と四国の四でありキュウシフェリーとよむ。
フェリーは1時間おきにある。
日曜日だから混むかと思ったが意外と空いている。
四国から九州に渡るのは便利である。
大分ICから高速道路に乗る予定であったが大分の市街が混んでいる。
大分宮川内ICから上がる。
休み休みで走り。
わずか400kmくらいだが九州道の桜島SAに着いたのが18時半である。
腹が減ったのでここに泊まって明日、鹿児島ICで降りて鹿児島港に行くことにした。
屋久島へのフェリーは8時半予約なので十分時間はある。

三崎港を出発、佐田岬を通過する。
画像
画像

客室の良さはまずまずである。でも客室も車も空いている。1時間に一便国がバックについている国道だからやっていけるのかなと思う。
画像
画像

佐賀関に近い海ではいかりを下ろし釣りをしている船が沢山いる。
画像

佐賀関が見えてきた。接岸はショックなし、技術はすごいと思う。
画像
画像

桜島SAに泊っている。
画像
画像


at:九州道桜島SA

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック