やっとゴキが来た

今日は昨日と同じく宍道湖にそそぐ川の源流の支流であるMH川の源流を釣ることにして移動する。
ところが源流に入る道が工事中で通行止めになっている。
別の河川に行こうかとも考えたが下流を釣ってみることにして釣る場所を探す。
砂防ダムがあるのを見つけたので狭い道を入って行く。
周りはコンクリートでできていて下りるところがない。
ちょっと下流から降りて行くと釣り人の足跡がある。
考えることは同じだなと思う。
渓流釣りにはここを通るしかないという場所が多い。
したがって足跡がつくのである。
砂防ダムの下流に深みがあるのでこちらからビデオをセットして釣り始める。
イワナ狙いで落ち込みを釣っても来ないのでヤマメ領域を釣る。
すると来るわ来るわヨシノボリばかりが来る。
この場所はヨシノボリに占拠されているようだと思い、上流の砂防ダムを釣ることにする。
ビデオをそのまま置いてアップで撮ることにする。
砂防ダムは深くはなっているがまだ生木の倒木がちょうどポイントに倒れ込んでいる。
上には木があり、左右にも木がある。
竿を出せるのはわずかな隙間だけである。第二のポイントである。
案の定上の木に仕掛けがかかる。
邪魔だと上の木の枝を折って退ける。
少しは広くなったと釣っているとゴキが来たのである。
ところがこれは良いと同じところを釣っていると倒木の枝にかかってしまった。
倒木がまだ生木で木の小枝が水中に伸びているようである。
仕掛けを作り直し、少し離れたところで釣り始めると一発でまた水中にある木の枝に引っかかってしまった。
第三のポイントを釣るしかなくなった。
流れが良くなく1時間位粘ったが来ないので9時に終わりにした。

下流の深みを釣ると来るのはヨシノボリだけである。
20190728190822(1).jpg20190728190822(3).jpg
砂防ダムを釣る。上の木の枝に仕掛けがかかってしまう。邪魔だと木の枝を折ってしまう。
20190728190822(4).jpg20190728190822(6).jpg
やっと釣れると釣っているとゴキが来た。
20190728190822(10).jpg20190728190822(11).jpg
ゴキである。
DSCF0124.JPGDSCF0121.JPGDSCF0122.JPGDSCF0123.JPG

at:MH川源流記す
奥出雲町内アップ