イワナ釣りを楽しめた

8月19日の日記
昨夜は九頭竜川の源流の支流の空き地に泊まった。
8月16日に釣る予定だったが大雨で増水して釣りが出来なかった場所である。
矢張り釣ってみたくてやって来た。
降りていくところはブッシュで覆われていて厳しい。
何とか降りて行ってみると意外と立派な渓流である。
支流の入り口で釣るとアマゴと養殖ヤマメが来た。
直ぐに2mくらいの小さい滝がある。
その上流を釣るとアマゴは居なくイワナが来た。
面白いことに中国地方にいるゴキと同じように背中にマダラ模様がある。
九頭竜川は日本海にそそぐ川である。日本海独特の寒さの環境のためと思う。
ここは良いなと思うポイントでビデオをセットして釣ると50分くらい粘った末に25㎝の天然イワナを釣った。
釣りあがるとそこそこにイワナが来る。今回の釣り遠征ではあまりイワナを釣っていない。
久しぶりにイワナを釣っている気分になる。
あまりイワナ好みではないが落ち込みが沢山ある。
ここはと言うところではイワナが来るのである。
夢中で釣っているとあっという間に11時になった。
大小含めて8匹くらい釣ったと思う。
帰りは事前にカーナビでおおよその林道がある場所を確認しておいたのでそちらに向かう。
しかし、ブッシュで覆われていて進のが大変である。
20分くらいさまよったところワイヤーロープがあった。
林道は近いと探すと草の中にあったのである。
既に車も通れない位に荒れている林道ではあるが川を下るよりは楽である。
明日は九頭竜湖に流れ込む伊勢川の源流を釣ろうとやって来た。
しかし、なだらかな川である。
暗くなったので空き地に泊まっている。

支流の入り口ではアマゴと養殖ヤマメが来た。
DSCF0465.JPGDSCF0466.JPGDSCF0468.JPG
直ぐの上流でゴキに似たイワナが来た。
DSCF0471.JPGDSCF0472.JPGDSCF0474.JPG
良いポイントがある。ビデオをセットして釣る。
①手前から釣るが竿がポイントに届かない。
20190818194815(2).jpg
②立って20分、疲れると座って20分
20190818194815(3).jpg20190818194815(5).jpg
③再度立って10分で来たのである。ついに釣ったぞのポーズ
20190818194815(6).jpg20190818194815(7).jpg
④カメラに収める。25㎝の天然イワナが来た。
DSCF0488.JPGDSCF0492.JPGDSCF0490.JPGDSCF0491.JPG
ポイントを釣ると天然イワナが来る。
DSCF0482.JPGDSCF0478.JPGDSCF0479.JPGDSCF0481.JPG
まるっきりニッコウイワナのようなのも来る。
DSCF0493.JPGDSCF0494.JPGDSCF0495.JPG
稚魚も何匹か来た。稚魚が居ると子孫繁栄と安心する。
DSCF0497.JPGDSCF0498.JPG
目指した支流である。ブッシュだらけで降りるのが大変である。
DSCF0502.JPGDSCF0503.JPG
ちなみに8月16日大雨で増水した時の同じ場所を再度アップしてみる。
DSCF0407.JPGDSCF0408.JPG
上記の釣り動画を整理したのでアップする。


at:伊勢川源流記す
大野市内アップ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント