移動とボウズ

加勢蛇川の一向平の駐車場で目が覚める。
山の中でインターネットが出来、トイレがあるので二晩泊まった。
山の中の同じ場所で二晩泊まったのは初めてのような気がする。
今日は途中にめぼしい川がないので兵庫県まで移動する。
山の中を縦断するか海岸沿いの国道9号線に出て移動するか考えたが9号線に出たほうが早そうだと7時に出発する。
これが正解であった。
高速道路の山陰道が建設中であり無料区間が結構あった。
鳥取県と兵庫県の県境にある氷ノ山(1,510m)を目指したである。
今日はその北側にある矢田川の源流に向かった。
最後は国道482号線で入って行く。
ところが国道の表示が途中で地図に出ていない。
どうなってんだろうと思いながら入って行くと狭い道路があるのである。
源流まで行ける。
行きすぎてしまいほとんど水がないところまで来てしまった。
引き返して砂防ダムが見えるところを釣ることにした。
着いたのはすでに11時になり、140km走っていた。
降りて行って釣り始めるが来ない。
何もいないのかなと下流を見るとヤマメが泳いでいる。
そっと近づきそっとイクラを入れると寄って来たと思ったらフン、イクラかとでも言うようにそっぽ向いてしまった。
これはすれている。
釣っていると4~5匹もいる。
しかし、どれもイクラに見向きもしない。
粘ってみたが駄目だった。
下流のポイントに移動して釣る。
またもやイクラに寄ってきた。しかしそっぽを向いてしまったのである。
3カ所目でも同じである。
こんなに源流でいるのはヤマメだし、昼にもなってきて戦力喪失となり釣りを止める。
移動の疲れからか昼寝を2時間もした。
明日は五木川の源流を釣る予定である。

砂防ダムを釣るが何も来ない。
DSCF0227.JPG
下流のヤマメが泳いでいるのを釣るがそっぽを向かれる。
DSCF0228.JPG
ポイントでもヤマメがそっぽを向いてしまう。
DSCF0229.JPG
川の渓相は悪くはない。
DSCF0230.JPG
源流に来すぎた水が少なすぎる。
DSCF0226.JPG
昨夜泊まった一向平にはナナカマドがあった。北国の街路樹で見かけるがこんなところにもあるかと思った。
DSCF0223.JPGDSCF0225.JPG

at:矢田川源流記す
道の駅「ハチ北」アップ