天然イワナを釣る

昨夜は九頭竜川の支流である伊勢川の源流に泊まった。
県道230号線を入って行ったが伊勢川との看板がある所からなんと10kmも湖になっている。
いかになだらかな川であるかである。
九頭竜湖も大きいほうだと思う。支流が沢山あるのでそれがすべて入り江になっている。
道もなだらかで源流に向かっている感じではない。
伊勢峠の手前の川の水がちょろちょろななるところまで見に行った。
来すぎてしまったと引き返し、ほどほどの水量がある所の空き地に泊まった。
朝起きると雨が降っている。
本流は昨日見てなだらか過ぎるので近くにある支流に入ることにした。
ポイントを探しながら入っていると砂防ダムがある。
ここを釣ると天然イワナが来た。
少し引き返し、砂防ダムの上に上がる。
またもやなだらかなところの川を歩く。
釣り人の足跡があるあたりからポイントがありだした。
ポイントを釣ると天然イワナが来た。
釣りあがっているとブッシュが多くなる。釣り仕掛けを50㎝の提灯釣りに変える。
その上に蜘蛛の巣がある。
片手に釣竿、片手に棒切れを持ち蜘蛛の巣を退けながら遡行する。
歩きにくいが一歩ずつ進む。
ブッシュの中にポイントがある。
そっと近づき釣る体制を変えた途端にイワナが岩陰に逃げてしまった。
水量が少ないと敏感である。2度ばかりあった。
時間を掛けゆっくり釣りあがる。
4匹目を釣った時10時になったので終わりにした。
帰りは川を下らなく杉林の中を川の流れの音を頼りに下る。
杉林が途切れるとブッシュの中を通りやすそうなところを選びながら通り抜ける。
3時間かけて釣りあがったところを30分かけて降りてきた。
思えば川を下っても同じくらいの時間だと思う。

砂防ダムを釣ると天然イワナが来た。防水カメラにしたのを忘れていた。
DSCF0512.JPGDSCF0509.JPGDSCF0514.JPGDSCF0511.JPG
ポイントで天然イワナが来る。
DSCF0516.JPGDSCF0517.JPGDSCF0518.JPG
ブッシュの中を50㎝の提灯釣りをする。
DSCF0521.JPG
天然イワナをブッシュの下から引っ張り出す。
DSCF0520.JPGDSCF0522.JPGDSCF0523.JPGDSCF0524.JPG
ブッシュと倒木の中からおびき出して釣る。
DSCF0529.JPG
型の良い天然イワナが来た。
DSCF0528.JPGDSCF0525.JPGDSCF0526.JPGDSCF0527.JPG
帰り道杉林の中に綺麗な実がなっているのがあった。
DSCF0515.JPG

at:大野市内

イワナ釣りを楽しめた

8月19日の日記
昨夜は九頭竜川の源流の支流の空き地に泊まった。
8月16日に釣る予定だったが大雨で増水して釣りが出来なかった場所である。
矢張り釣ってみたくてやって来た。
降りていくところはブッシュで覆われていて厳しい。
何とか降りて行ってみると意外と立派な渓流である。
支流の入り口で釣るとアマゴと養殖ヤマメが来た。
直ぐに2mくらいの小さい滝がある。
その上流を釣るとアマゴは居なくイワナが来た。
面白いことに中国地方にいるゴキと同じように背中にマダラ模様がある。
九頭竜川は日本海にそそぐ川である。日本海独特の寒さの環境のためと思う。
ここは良いなと思うポイントでビデオをセットして釣ると50分くらい粘った末に25㎝の天然イワナを釣った。
釣りあがるとそこそこにイワナが来る。今回の釣り遠征ではあまりイワナを釣っていない。
久しぶりにイワナを釣っている気分になる。
あまりイワナ好みではないが落ち込みが沢山ある。
ここはと言うところではイワナが来るのである。
夢中で釣っているとあっという間に11時になった。
大小含めて8匹くらい釣ったと思う。
帰りは事前にカーナビでおおよその林道がある場所を確認しておいたのでそちらに向かう。
しかし、ブッシュで覆われていて進のが大変である。
20分くらいさまよったところワイヤーロープがあった。
林道は近いと探すと草の中にあったのである。
既に車も通れない位に荒れている林道ではあるが川を下るよりは楽である。
明日は九頭竜湖に流れ込む伊勢川の源流を釣ろうとやって来た。
しかし、なだらかな川である。
暗くなったので空き地に泊まっている。

支流の入り口ではアマゴと養殖ヤマメが来た。
DSCF0465.JPGDSCF0466.JPGDSCF0468.JPG
直ぐの上流でゴキに似たイワナが来た。
DSCF0471.JPGDSCF0472.JPGDSCF0474.JPG
良いポイントがある。ビデオをセットして釣る。
①手前から釣るが竿がポイントに届かない。
20190818194815(2).jpg
②立って20分、疲れると座って20分
20190818194815(3).jpg20190818194815(5).jpg
③再度立って10分で来たのである。ついに釣ったぞのポーズ
20190818194815(6).jpg20190818194815(7).jpg
④カメラに収める。25㎝の天然イワナが来た。
DSCF0488.JPGDSCF0492.JPGDSCF0490.JPGDSCF0491.JPG
ポイントを釣ると天然イワナが来る。
DSCF0482.JPGDSCF0478.JPGDSCF0479.JPGDSCF0481.JPG
まるっきりニッコウイワナのようなのも来る。
DSCF0493.JPGDSCF0494.JPGDSCF0495.JPG
稚魚も何匹か来た。稚魚が居ると子孫繁栄と安心する。
DSCF0497.JPGDSCF0498.JPG
目指した支流である。ブッシュだらけで降りるのが大変である。
DSCF0502.JPGDSCF0503.JPG
ちなみに8月16日大雨で増水した時の同じ場所を再度アップしてみる。
DSCF0407.JPGDSCF0408.JPG
上記の釣り動画を整理したのでアップする。


at:伊勢川源流記す
大野市内アップ