大漁2

9月13日の日記
朝道の駅「どうし」を5時に出発してFISH ON鹿留に向かう。
6時に着いた。ニジマス3,500円を頼む。
目指した釣り場に行くと親子連れ3人が釣っている。
ここはニジマス釣りの池の数は少ない上にあまり良くない池である。
かろうじてここでいいやと言うところに陣取る。
放流は9時半と13時半の2回に行うとなっている。
それまで釣り残しを探して歩く。
結構残っているものである。片っ端から釣り上げる。
10時頃放流に来た。
結構沢山放流した。
何匹放流したのかなと石を置きながら数えてみる。
1時間位で15匹釣った。泳ぎが見えなくなった全部釣ったようである。
早めの昼食を食べ昼寝をする。2時間ばかり寝た。
起きて13時半の放流を待つ。今度は放流の数が少ない。
何匹放流したのかなと数える。
午後になるとニジマスの居る場所が変わっている。
丁寧に一匹ずつ釣りあげる。7匹釣った。
魚影が見えなくなった。
川で一部釣れるところがある。砂防ダムで釣ってみることにする。
かなりの水量で落ち込も広い。
隅っこで粘っていると35㎝のニジマスが来た。
もう一匹ニジマスを釣ると後来るのは小さいヤマメばかりとなったの終わりにする。
15時に終わりにした。
はらわたを取る場所がある。
そこにお持ち帰りは一人20匹となっている。
放流したのが22匹なのだがなあと思う。
数は公表しないとこにする。

大きな砂防ダムを釣ると35㎝のニジマスが来た。
DSCF0951.JPGDSCF0950.JPG
ニジマス釣り場はお粗末である。浅いところばかりである。
DSCF0954.JPGDSCF0955.JPG
やっと深みで釣ることが出来た場所で放流したニジマスを釣り落とすことなく全部釣り上げた。
DSCF0953.JPG
ここにもヨシノボリが居たのである。ニジマスと同じところにいたのでヨシノボリを餌に釣ってみたがニジマスは来なかった。
DSCF0948.JPG

at:自宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント