無事帰った

5月10日から西日本への釣り遠征に行く予定が愛車の車検時にドアを壊され一周間
修理にかかり代車で地元の釣りを行い、修理が終わると荷物を積みかえて本格的に西日本向かったのは5月18日である。
四国、九州、中国。北陸、中部を回り帰り道神奈川県と山梨県の菅理釣り場で9月と10月と12月に予定しているイベントで皆さんに食べてもらう魚を100匹以上釣って今日帰ってきた。
この間皆様には暖かいご支援とコメントなどをいただき励ましになり続けることが出来ました。ここにお礼申し上げます。
総集編は別途まとめることにしていますが予定が詰まっているため少し遅くなります。
なお、釣りは終わったので明日からは通常の日記に変わる。
通常の日記
https://tamotsu-tuujyounikki.at.webry.info/

出発する前に庭の草が生えないようにとスイカとメロンとカボチャを植えてありましたが雑草の中で見えるのはカボチャの実のようです。スイカとメロンは雑草に負けようです。
DSCF0976.JPGDSCF0977.JPGDSCF0981.JPGDSCF0983.JPG
カボチャは実っています。玄関前にもあります。
DSCF0984.JPGDSCF0985.JPG

at:自宅

大漁3

9月14日の日記
昨日は都留市内の宅急便で自宅に送り食料を買い込み小菅村の玉川キャンプ村管理釣り場を目指した。
途中で19時なったので小松公園の駐車場に泊まった。
朝5時起きして玉川キャンプ村管理釣り場を目指す。
新しくトンネルが出来たのである。
今までは松姫峠を越す厳しい道であったがずいぶんと時間短縮ができる。
キャンプ村では2台ばかりキャンピングカー泊まっている。
釣り人は居ない。
ここは朝早くら釣らしてくれるので良いばかりでなくイワナもヤマメも自分のところで養殖しているので大きい。
水量が多い上に少し濁っている。なんでかなと思う。
イワナとヤマメを釣ったところで若い管理人がやって来た。
イワナ、ヤマメで3,500円は安い。
放流してもらうまで広い釣りする。
下流のすり鉢状の所ではいなかったが上流の岩がある所でイワナが来出した。
放流したイワナを釣り始める。
泳いでいるのが見える。
しかし、イクラに見向きもしないのである。
1時間粘ってやっとイワナが1匹来た。
お腹がパンパンである。
養殖場で餌をたくさんもらった後釣れてこらて放流したかのようである。
良く観察していると流れてくる虫を食べている。
養殖場の餌は虫系の物を使っているのかなと思う。
来ないので広い釣りをする。こちらの方が釣れるのである。
若い管理人がやって来た。放流前に餌をやりすぎているんでないと話す。
上流の砂防ダムの落ち込みにイワナが居ると思いますと言うので行ってみる。
昔来た時は深みなどなく釣ったことがなかったのであきらめていた場所である。
見ると立派な落ち込みになっている。
ここは居るかもと慎重に釣る。
イワナ10匹とヤマメ3匹が来た。
この砂防ダムがイワナ留めになっているなと思った。
終ると13時になっている。車に帰り昼食を食べ昼寝をした。
すると3時間半も寝たのである。
朝早くからの強行軍をしているので疲れたかなと思う。
17時になったので釣りを終わりにし、はらわたを取りに行くとたまたま下流で昼かわ家族連れ6人ばかりで釣っていた人もはらわたを取っていた。
結構釣っている。餌は何ですかと聞くとぶどう虫だという。
矢張り虫系の餌で育っているなと思った。
しかし長く川に居るとなんでも食べなければとイクラで釣れるようになるのである。
18時になったので近くにある道の駅「こずげ」に泊まった。

イワナは大きい。オレンジの斑点がある所を見ると虫系の餌で養殖され大きくなったイワナから卵を使い繁殖させていると思う。
DSCF0956.JPGDSCF0957.JPGDSCF0959.JPGDSCF0960.JPGDSCF0961.JPGDSCF0962.JPG
DSCF0966.JPGDSCF0967.JPGDSCF0968.JPG
30cmオーバーも来る。いずれも背中にマダラ模様がある。
DSCF0970.JPGDSCF0971.JPGDSCF0972.JPG
イワナとヤマメの釣果である。
DSCF0974.JPGDSCF0975.JPG

at:自宅

大漁2

9月13日の日記
朝道の駅「どうし」を5時に出発してFISH ON鹿留に向かう。
6時に着いた。ニジマス3,500円を頼む。
目指した釣り場に行くと親子連れ3人が釣っている。
ここはニジマス釣りの池の数は少ない上にあまり良くない池である。
かろうじてここでいいやと言うところに陣取る。
放流は9時半と13時半の2回に行うとなっている。
それまで釣り残しを探して歩く。
結構残っているものである。片っ端から釣り上げる。
10時頃放流に来た。
結構沢山放流した。
何匹放流したのかなと石を置きながら数えてみる。
1時間位で15匹釣った。泳ぎが見えなくなった全部釣ったようである。
早めの昼食を食べ昼寝をする。2時間ばかり寝た。
起きて13時半の放流を待つ。今度は放流の数が少ない。
何匹放流したのかなと数える。
午後になるとニジマスの居る場所が変わっている。
丁寧に一匹ずつ釣りあげる。7匹釣った。
魚影が見えなくなった。
川で一部釣れるところがある。砂防ダムで釣ってみることにする。
かなりの水量で落ち込も広い。
隅っこで粘っていると35㎝のニジマスが来た。
もう一匹ニジマスを釣ると後来るのは小さいヤマメばかりとなったの終わりにする。
15時に終わりにした。
はらわたを取る場所がある。
そこにお持ち帰りは一人20匹となっている。
放流したのが22匹なのだがなあと思う。
数は公表しないとこにする。

大きな砂防ダムを釣ると35㎝のニジマスが来た。
DSCF0951.JPGDSCF0950.JPG
ニジマス釣り場はお粗末である。浅いところばかりである。
DSCF0954.JPGDSCF0955.JPG
やっと深みで釣ることが出来た場所で放流したニジマスを釣り落とすことなく全部釣り上げた。
DSCF0953.JPG
ここにもヨシノボリが居たのである。ニジマスと同じところにいたのでヨシノボリを餌に釣ってみたがニジマスは来なかった。
DSCF0948.JPG

at:自宅

大漁

9月12日の日記
昨夜は谷太郎川の管理釣り場まで入った。18時頃である。
駐車場があったのでそこで晩酌をしていると管理釣り場の若い人が来て、すみません駐車場は閉鎖するんですがと言う。
ワシは明日ここで釣るために埼玉ら来たのだ、一晩車の中で泊めさせてくれんかと頼むと入り口を鎖状して帰って行った。
しばらくすると軽トラックがやってきて息子に聞いたがオーナーだが原則ここには止めさせないことにしているという。
ここがだめなら道脇の空き地に泊まりますが晩酌したので一晩泊めさせてくださいと頼むと名前と住所をメモしてくれと言われて手渡したら引きあげて行った。
朝5時起きする。食事をして準備していると6時前に昨夜のオーナーがやってきて鎖状を外して行った。
6時から釣りが出来るとあるので入漁券を買いに行く。
事務所は掘立小屋のようなところである。
ニジマスは3,300円である。
すぐ下の深みにすぐにでもいいので放流してもらうことにした。
放流に来るまでに2匹釣った。
バケツに入れてきた放流を見ると10匹は居ないなと思った。
1時間位で13匹釣った。釣り残しも釣ったようである。
来なくなったので上流に移動してポイントを釣る。
面白いように来る。
10匹くらい釣ったと思うが釣り残しである。
上流にある砂防ダムの落ち込みを釣る。
この砂防ダムの上流がイワナ、ヤマメの釣エリヤになっている。
雨でイワナやヤマメが流されてきていると釣ると言わんと山が来たのである。
ビクがいっぱいになったので車のクーラーに置きに帰る。
11時である。早めの昼食を食べて昼寝をする。
13時からまた釣り始める。車を止めてる場所である。
ポイントを釣ると面白いように来る。
一か所で粘っているとよく見ると下流の方にある深くなったところに沢山泳いでいるのが見える。
これを全部釣ってやるぞと慎重に釣り始める。
釣るとごぼう抜きする。他のニジマスに警戒心を与えないようにするためである。
12匹釣ったところで見えなくなった。全部釣ったようである。
ビクがまたもやいっぱいになったので15時に終わりにする。
はらわたを取る場所が作ってあるのでそこではらわたを取った。合計50匹いた。
厚木のクロネコヤマトセンタに行きクール宅急便で自宅に送る。
食料を買い込み次のFISH ON鹿留に向かう。
高速道路で移動することも考えたが一般道で遠くはないと一般道路を走ることにした。
ところが以外に時間がかかり道の駅「どうし」で19時になったのでここに泊まった。

大きい砂防ダムを釣る。
DSCF0942.JPG
イワナがが来た。
DSCF0929.JPGDSCF0930.JPGDSCF0931.JPG
ヤマメも来た。
DSCF0932.JPGDSCF0933.JPG
驚いたことにポイントを釣っているとヨシノボリが来たのである。この後5匹くらい確認した。
DSCF0934.JPGDSCF0935.JPG
さらに驚いたのはカジキも来たのである。
DSCF0938.JPG
釣果の一部である。
DSCF0945.JPGDSCF0946.JPG

at:自宅

無事帰宅

西日本釣り遠征から無事自宅に帰ってきた。
最後の三日間は管理釣り場をマラソンのように釣り歩き日記を書く間もなかった。
最後に身体の疲れが出てきてしまった。
しばらく休養を取り別途報告することにする。
工事中