ナマズを焼いた時の動画

今回の付け釣りで釣ったナマズを晩酌しながらかば焼きにした時の動画を整理した。
焼いたかば焼きはほとんど食べてしまった。
大きいナマズはたんぱくな味であるが小さいナマズはまるでウナギでも食べているような味である。
大きなナマズは脂身が少ないが小さいナマズは料理する時もウナギのようにぬるぬるしていた。たぶん油が沢山あるからだと思う。
これを炭火で焼くと美味しくなるという事が分かった。
ウナギのヌルヌルも油のせいではないかと思う。
ウナギもナマズも夜行性である。
夜暗いところで寝ているところを襲っていろんなものを食べる。
ウナギがザニガニを飲み込んでいるのを昔確認している。
蛇と同じように暗いところで寝ているのを襲い大きな獲物まで飲み込むと思う。
ウナギもナマズも姿からしてあまり泳ぎはうまくないと思う。したがって昼間では生きた魚などを簡単に捕食できなかったからだと思っている。
このために夜行性の魚はこのように生きた獲物を簡単に食べられるように夜に見えるように進化したのではないかと思う。
夕方食料の買出しの時に上州屋に行き次の付け釣りのために大き目のハリを買ってきた。
この前7号で切れた仕掛けを8号のテングスでハリスを作ることにした。
日曜日は釣り人が多いので来週の月曜日に再度挑戦することにした。

ナマズを焼いた時の動画である
見出し
MAH00898(8).jpgMAH00898(9).jpg20200520051655(8).jpg20200520051655(5).jpg20200520061825(3).jpg20200520061825(13).jpg
動画(約38分)


at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント