川尻川ボウズ

昨夜は道の駅「おおの」に泊まった。
今朝起きて移動する。
川尻川の中流域である。
河口から4~5kmくらいの所である。
昨日の日記に書いたが20年前に釣りに寄ってアメマスを釣ったところである。
今の時期はアメマスは居ないと思うがイワナが居るかを調べるためである。
周りがコンクリートで固められている。
落ち込みも浅くなっている。
でも釣り始める。
40分くらい粘ったが来なかった。
上流に登ったと考え源流に行くことにして移動を始める。
そしてがっくりする。
今釣ったすぐ上流で護岸の大々的な工事を行っているのである。
源流に向かっていると大滝があるという。
そこを探しながら上がっていく。
目指した大滝に着いた。滝沢大滝となっている。神社もある。
降りていく。水量はイワナが生息できるくらいある。
でも、こんなに民家に近くてはどうかなと釣ってみるが来ない。
滝の落ち込みも小さく浅い。
下流の落ち込みを3か所ばかり釣ったが来ないので8時半に終わりにする。
下ってくる時は護岸工事をやっていた。釣った場所は濁っているのである。
これでは来ないわけだと思う。
でも、さらに下流で釣りをしている人が居た。見ていると釣っているのはヤマメである。
たぶんヤマメを放流していると思う。
ヤマメを放流しているとなるとなおさらイワナは源流に上っていると思う。
明日から青森県に入る。
最初は米代川の源流の大湯川である。
かなりの距離を移動する。
今も移動途中で買い物をしている。

川尻川の中流域で左岸、右岸を釣るも来なかった。上流で工事をしているのも影響していると思う。
20200706184626(1).jpg20200706184626(2).jpg
滝沢大滝である。
DSCF1550.JPGDSCF1548.JPG
釣ってみたが来なかった。
MAH01067(1).jpg
下流のポイントを釣るも来なかった。
DSCF1549.JPGDSCF1551.JPG
沢山のタラノ木がある。山菜取りが知れば喜ぶ。
DSCF1553.JPG

at:三戸町