淡路島に到着

今朝、6時半に恵那峡SAを出発して中央道、名神道、中国道、山陽、神戸淡路鳴門道を使って11時には淡路島の淡路SAに着いた。
昼食には少し早いので大観覧車で周辺を見た。15分くらいで回る。
昼食後時間があるので高速道路を降りた。高速代金は川越から淡路ICまで690kmで10,080円である。
国道28号線を南下する。途中道の駅とかにより、ホームセンター、スーパーなどに寄り淡路島の南端福原まで島を縦断した。全部で50kmくらいだったと思う。
明日釣る予定の「うずしおメガフロート海づり公園」に様子を見に行く。
日曜日だというのに釣っている人は数人しかいない。
風が強いのである。
管理人にいろんな話聞く。
風が強くてサビキで釣れないから人が来ないという。
明日、アジを釣って生き餌で大物を釣りたいんですがと話す。
厳しいなと言う。
明日は今日よりも天気が悪く雨が降る上に風も強くなるという。
営業はするんですかと聞くと営業する予定と言う。明後日の火曜日は休みと言う。
明日の朝来てみて釣るかどうかを決めますと引き上げてきた。
小魚が釣れなければ大物は釣れない。
考えた末に北海道でウグイが釣れなくサンマで釣ったことを思い出し、スーパーにまた行きサンマを探したが生サンマが無く塩サンマがあったのでそれでもやむを得ないと買ってきた。
サンマで釣る人はいないだろうがワシは食べる魚は居ると思うので試してみることにした。
海がだめなら徳島に渡りイクラが届いたとの連絡が入ったので渓流釣りにすることも考えて居る。

淡路SAにある大観覧車で上空から見た。明石大橋である。
画像
画像


at:福原県道沿いの空き地

"淡路島に到着" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント