テーマ:アメゴ

アメゴが来た

昨夜は食料などを買って四万十川源流点の登山口に着いたのは20時である。 朝5時に起きて6時に出発する。 看板には源流点まで25分とある。 ゆっくり上りながら歩いたが20分で着いた。 4度目である。 今日はいつもより水量が多い。 これくらいだとイワナが上ってこれるなと思う。 ただし年中これくらいの水量がないとだめである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナを確認する

今日と明日仁淀川の源流の天然イワナを再度確認するために戻ってきた。 泊るのはよさこい峠の駐車場である。周りは木に囲まれ他の人はほとんど来ることが少ないので自然に浸れるからである。 泊っていると濃いきりに包まれる。遠くから見れば雲の中である。 標高は1,500mくらいのところではないかと思う。 夜は冷え込む長そでのシャツを着て寝た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメゴ

昨日は仁淀川の支流の岩尾川渓谷の源流に入った。 岩尾渓谷は入り口にあるようで遊歩道がある。 奥に入って行く立派な道がある。 結構民家があるのである。 ドンドン奥に入って行く。結構立派な道路である。 道端の草も刈ってある。上流に何かの施設があるのかなと思う。 しかし、源流に行くと道から外れてしまう。 橋の所で川をのぞくとアメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメゴしか居ない

今日は吉野川の支流の瀬戸川にある瀬戸川渓谷に入った。と言うよりその上流を釣った。 源流には四国電力の稲村ダムがある。 標高1048mとある。 流れ込む河川はほとんどない。揚水発電所用の調整池である。 昼間電気を発電し、夜の余剰電力でくみ上げているのである。 したがってかなり源流まで道が出来ており入って行ける。 橋の上から見る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イワナは絶滅

今日は立川川の源流でイワナを探した。 途中にある空き地に泊まったがアメゴを釣るには入漁券が必要ですとの看板がある。 ただし書きが珍しい。障碍者や75才以上の人を除くとある。 橋の上から見るとアメゴが泳いでいる。 ここはアメゴ領域のようである。アメゴを釣るつもりはない。 朝食後さらに源流に向かう。 源流らしきところを横切る。道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナは居ず

5月25日の日記 昨夜は吉野川の支流の南小川のさらに支流の南大王川に入ることにした。 昔、南大王川でイワナを釣った記憶があるからである。 しかし、途中で通行止めになっている。 暗くなってきていたので引き返すわけにもいかないので、今回、出発遅れからの日数制限で取りやめにしていた。近くの龍王の滝に行くことにした。 滝の立派なトイレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナを探して山の中を歩く

祖谷川の源流の空き地で目が覚めた。 相変わらず寒い。 朝食を食べていると一台のジープが来て二人載っている。 離れたところで釣り支度をしている。 話しかける。 釣り人だったんですかと言う。 良いんだどうぞ、地元優先ですよと言う。 ワシはイワナを探しに来ているのだが居ますかねと聞く。 以前イワナを放流していたので居ると思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメゴ釣り

今朝は吉野川の支流穴吹川の源流で目が覚める。 寒い。 でも天気はよさそうである。 朝食を食べ釣り準備をしていると登山をする夫婦連れがやって来た。 ここは剣山の一の森への登山口になっている。 穴吹川は砂防ダムが沢山ある上に奥が深い、その上簡単には入って行けない。 したがって、近くの登山道沿いにある冨士池谷に入ることにして登山道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナ・アメゴ居ず

昨夜は成川渓谷の奥にある駐車場に泊まった。高月山への登山口になっている。 朝起きて成川を見る。 昨日の目黒川と同じように岩の上を流れている。 側に消えかかった説明書がある。 このあたり一帯は1,200万年前にマグマが噴出して固まった花崗岩でできているとなっている。 したがって山全体が岩のようになっていると分かった。 高月温泉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナは居なかった

昨夜雨が降ったので水が濁らなかったかなと今朝見ると平気である。 1. 2kmくらいのところにある日本の滝100選の雪輪の滝に行くことにした。 遊歩道が整備されている。ここは愛媛県である。 すぐの落ち込みの滝つぼを釣る。粘っていると大きなあたりが来た。 たまたま2号のハリスを使っていた。 しかし、釣竿が折れそうで上げられない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四万十川源流点に立つもアメゴも釣れず

昨夜は四万十川源流点登山口に19時に着いた。 朝、6時に源流点に向かう。25分とある。 きつくはないがゆっくりと登る。 40分くらいで着いた。4回目くらいかな。 記念写真を撮り下りてきて下流に下る。 のぼり口あたりでは水量が少なすぎるのである。 川を見てこのあたりならと川に下りる。 水量は良いが釣り人の跡がある。 それも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメゴ釣り

中津川の源流を釣った。 何故か中津川と言うのは多い。 仁淀川の支流である中津川である。 昨夜、19時過ぎに源流にあるスカイパークに着いた。 朝起きると山の向こうから日が上ってきた。 ちょっと下ったところから釣り始める。 見ると渓相が非常に良い。 期待したがきたのはアメゴである。 2匹目に30cm近くのアメゴが来た。 ア…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメゴばかりが来る

安居川渓谷に入る。 安居渓谷を横目に見ながら源流を目指す。 四駆でなければ入って行けなくなる。 かなり切り込んだ川である。 林道もなくなるところで源流に着いた。 流れを見ると急峻過ぎるかなと思った。小さい滝がドンドンと続いている。 良い落ち込みを釣り始める。 何も来ない。3か所ばかり釣ったが何も来ない。 アメゴは急峻過ぎ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イワナは居ず

8月29日の日記 昨日吉野川からよさこい峠を越して土小屋を通り仁淀川の源流側から入る。 石鎚スカイラインの途中にある仁淀川の支流を見る。 やけに水量が少ない。釣る予定だったがやめて下る。 あちらこちらの仁淀川支流を見るがあまり渓相が良くない。 最後に直瀬川の源流に入った。 水量、渓相ともまずまずである。 ここに泊まった。夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉野川の源流点に立つ

8月27日の日記 昨夜は吉野川源流登山口に19時半に着いた。 朝6時半に登り始める。 看板にはモニュメントまで90分となっている。 立派な登山道が続くと思いきや半分を過ぎると道が分かりにくくなる。 川沿いに歩くので時々休んでは川を見る。 時々アメゴが泳いでいるのが見える。 川を何回か渡った後は沢を歩くようになる。運動靴では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わったイワナが来た

昨夜は吉野川の支流の瀬戸川渓谷に入った。 暗くなってきて渓谷が分からないので稲村ダム湖の湖畔に泊まった。 19時に着いた。 四国電力の調整池ダム湖となっているが地図上で見ると流れ込む川が無い。 朝起きてみるとロックフィルムダムである。 下って林道を入ったところから釣ることにした。 ところが林道は通行止めになっている。 5万…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

イワナは来ず

今日は吉野川の支流の南小川のさらに支流の南大王川の源流を釣った。 昨夜源流に着いたのは19時である。 朝5時に目が覚めると小雨が降っている。 6時半から釣りを開始する。小雨は降ったりやんだりする。 雨の時合羽を着ると暑い。 最初に来たのはヤマメである。色がついていない。 高知でこれは珍しい。 次に来たのはヨシノボリである。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

21年4月26日御来光の滝釣り動画

四国仁淀川の源流である面河川にある御来光の滝に釣りに行った時の動画をアップする。 面河川は四国の最高峰石鎚山から南に流れ出る川である。 結構、御来光の滝は山奥にある。自分の足で3時間かけて入って行った。 入って行く下流にはアメゴが居たが滝はあまりに源流すぎてアメゴもいなかった。 勿論、滝の上流も釣ったが居なかった。 遠方か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事帰宅

5月14日 無事帰宅 19時に無事山荘に着きました。 無事帰宅の報告です。 旅の途中で沢山の方のご訪問をいただき心強くなりました。感謝いたします。 今回の総集編は別途アップする予定です。 昨夜は新居浜市の県道47号線にある道の駅「マイントピア別子」に泊まった。普通は道の駅は国道沿いにあるが県道沿いにある。設置基準はどうなっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメゴ&アメゴ

5月13日 吉野川銅山川源流と国領川小女郎川源流 昨日は吉野川の支流で唯一と思われる愛媛県にある銅山川の源流を目指した。別子銅山があったところなので居るのか不安だった。大氷山トンネルを抜けて源流側から入りトンネルを抜けたところで泊まった。 朝起きてみると水量は増水のためかまずまずである。標高は1,000mくらいなのでイワナ狙いで釣り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメゴが居た

5月12日 加茂川支流源流 昨夜も土砂降りの雨が降った。 夕方は小雨程度だったので車を軒下まで突っ込み雨が降っても出入りに濡れないように無料の野営場の屋根を借りてイワナを焼きながら一杯やった。傘を温泉に忘れてきてしまったので不便である。側に焚き火用の薪があったが人のものを使うわけにもいかないので炭火で行った。カラオケまでやった。終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナが来た

5月11日 吉野川名野川源流 昨日はガソリンが無くなったので町に出かけた。地図には近くに有ることになっていたが廃止されていた。やむなく伊野町吾北まで行って温泉に入り、買い物をしたため戻ってきたのが20時になってしまった。帰り道は土砂降りの雨に霧がかかって山道は狭い上にカーブが多くおっかないくらいだった。夜中まですごい雨は降り続いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメゴとイワナが来た

5月10日 仁淀川面河川金山谷 昨夜と同じスカイラインの空き地に泊まった。朝方雨が降っていた。昨日御来光の滝に行って良かったと思う。 金山谷は昨日一台釣り人の車があった。どこに入ったかと心配していたが、川に降りていくと足跡を見ると本流に入ったようである。そこで私は支流を釣ることにした。すぐのところに魚道無しの砂防ダムがある。魚止めに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナは居ずアメゴが居た

5月9日 仁淀川面河川源流御来光の滝 ガソリンが無くなったので町にやってきました。 8日石鎚スカイラインがしまる前(19時~7時閉める)に入るため何時か分からなかったので急いでやってきた。17時に入れた。明日は天気が良さそうなので先に御来光の滝に行くことにした。 朝4時半起床し、滝に向かったのは5時半だった。初めはかなり川に向かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナが居た。

5月7日 四万十川梼原川北川不入渓谷 昨夜は雨が降りそうだったのでがけ崩れなどを心配して不入渓谷の入り口に泊まった。今朝は小雨が降る中で目が覚めた。雨は心配するほどは降らなかった。源流に向かった。林道は沢のように石があり右に左に揺れながら進む。時々がけ崩れがあるが大きな石は退かされ既に車の通った跡がある。 目指す支流に着いた。渓谷は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメゴだった

5月6日 四万十川源流 昨夜は兄と久しぶりに飲んだ。その割には朝、5時に目が覚め寝られない。みんな寝ているので起こすと悪いと思い、メモを残して釣りにやってきた。 四万十川源流は車で近くまで入れ、歩いて25分というので結構沢山の人がやってくる。一旦は源流碑のところまで行ったが釣りには水が少ない。下ってきてイワナが居そうな場所を釣った。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同期会を楽しむ

今夜は明日の高校の卒業後半世紀記念の前夜祭とも言うべきですがクラスの同窓会を行いました。90名居たうちの24人が集まりました。 顔を見ればなんとなく面影がありますが名前が出てきません。幹事役が気を利かせ胸に名簿を付けました。 酒を飲みながら 話をしていると昔を思い出してきます。 高知の人と数人話をしたら2時間が過ぎたというところで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメゴが来た

5月3日 吉野川南大王川佐賀山谷川龍王の滝 昨夜は龍王の滝(日本滝100選)の入り口に泊まった。 今朝はどんより曇っていたが寒くはなかった。滝まで歩いて10分程度であるが、川を見ると急流である。滝がドンドンどんと落ちている。これではイワナもアメゴも上れないと思う。 滝に着くと立派な滝つぼがある。釣ってみると小さいがすぐアメゴが来た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナとアメゴ

5月2日 吉野川祖谷川源流 昨日は国道439号線沿いを流れる祖谷川の源流から入り大分下ったところにあった支流の脇に泊まった。 前回来たときはもっとかずら橋のある下流を釣ったがアメゴだった。そのとき店のおばさんに昔イワナを放流していたという話を聞いたので探しに来たのである。 朝起きてみると支流はコンクリートで固められ上流はだめである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴキとアメゴ

5月1日 吉野川鮎喰川神通谷川と西矢治川(その2) 昨夜は神通谷川の支流西矢治川がある場所に泊まった。夜中に強い風が吹き、車が地震のように揺れた。朝方にはこれに雨が降り出しまるで台風のようになった。山の上のほうを見ると横殴りの雨が降っている。でも意外と山の中は山や木に覆われているので影響は少ない。 釣り仕度して降りていくと大岩だらけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more