テーマ:キャンプ

昔の釣り日記(中津川大若沢渓流釣り(怪我))

平成11年3月8日の日記 (10年8月会社を定年退職し、その後関連会社に3年間務めた初年度の話である。当時は一年契約の請負の仕事をもらっていた。釣りをするために土日も働いたことがある) 昨年12月から受託した親会社からの仕事を平日の時間外や土日を使ってデータベース化を終わらせ報告が終わったので2月28日昼過ぎから待望の奥秩父へ渓流釣…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昔の釣り日記(荒川源流入川キャンプ)

平成5年8月16日日記 平成5年8月9日(月)~14日(土)まで奥秩父釣り行記録 8月9日朝2時起床、前日にあらかじめ準備しておいたが確認して2時15分出発。 途中、セブンイレブンで朝食のサンドイッチとウーロン茶さらに昼用の焼肉大盛り弁当を購入する。川越出発2時30分、川越日高線を走る。国道407号線あたりから車はほとんどいなくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャンプしながらのニッコウイワナ釣り(3月4日帰荘)

今日は帰る日である。 朝早めに目が覚めたが自然を楽しむために寝床で沢の流れ、滝の音を聞く。 このような状況を録音し、ベットで聞きたいなと思う。 7時過ぎに起きて朝食の準備をする。 できるまでの間片付けられるものを片づける。 朝食後に片付け始める。 テントなどが夜露で少し凍っているが雨でぬれるよりはましである。 今回は流木が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キャンプしながらのニッコウイワナ釣り(3月3日最終日)

今日は今回の釣り行の最後の日である。 7時過ぎに起きると曇り空であまり寒くはない。 朝食を食べて8時過ぎからすぐそばの支流に釣りに入る。 水量がちょっと少ないので釣り人はあまり入らない。ワシも以前に車で入れたころここにやってきたところ本流に釣り人が居たのでこちらを釣っただけである。 でもその時は何匹か釣っている。 始めはなだら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャンプしながらのニッコウイワナ釣り(3月2日)

昨夜寝てから雨が降りだした。天気予報通りだなと思いながら寝込んだ。 夜中にトイレに起きると雨が止んでいた。 朝方、はっとするような、自分を目覚めさすような夢を見たのである。 『孫たちと楽しく遊んでいる。ところがふと気が付くと孫たちは山の崖の下にいる。孫たちはジジここだよとにこやかに手を振っている。どうやって行ったんだと聞く。すると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3月1日解禁日の釣り

いよいよ今日は解禁日である。 朝、6時過ぎに目が覚めたが寒いので寝袋の中で余韻に浸る。そして7時に起きる。 一言書き残しておくが夜中にトイレに行かなければならない。晩酌で酒を飲むと夜中に2回くらい行く。 テントの中で起きてそのまま外に出ると1分もしないうちに寒くてガタガタ震えだす。このためにトイレに外に出るためにはフル装備の服装で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渓流釣り解禁時のキャンプは無事終わった

2月28日~3月4日にかけて行った3月1日の渓流釣りの解禁時に合わせての山の中で自然を楽しみながらキャンプをし、釣りも楽しむという行事は無事終わった。 ここに日記として残すことにする。 一度に書くと長くなるので一日ずつ書くことにする。 一つ残念なのはビデオが2日に急に電源が入らなくなり使えなくなったことであり、バッテリーは十分充電…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

出発準備完了

渓流釣りの解禁は3月1日の6時である。 今回のキャンプも2月28日~3月4日の予定であり、4日に山荘に帰ることにしている。 前日に行ってテントを張ったり薪を集めたりする。 年を取ってきたので作業を分割するようにしている。 再度荷物をチェックしながら荷物を70リットルのリュックに入れる。 今夜使う日常品を除いてほとんどいれた。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

薪つくり(その2)

この前作ったキャンプ場は入山が危険なために違う場所のキャンプ場にすることにした。 一昨年までキャンプしていたところにするつもりで入って行く。 手前にあるキャンプ場のところに通行止めのゲートができた。 近年は鉄の棒で通行止めとしてあったが簡単に除けて入っていた。 今度は立派なゲートである。 しかし、カギがかかっていなかったので今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

食料と釣り具

着々と準備を進める。 食料と釣り具をそろえた。 食料で重いのは酒であるが一番アルコール度の高いウイスキーを持っていく。 それも瓶では重いのでペットボトルに入れ替えて持っていく。 1リットルのウイスキーである。一晩250mlの制限である。 つまみに缶詰も持っていくがチャック付きのビニール袋に詰め替えて持っていく。 ご飯類は今回…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まさかり担いだ釣り好き神子

今日は鉞(まさかり)を担いでキャンプする場所に置いてある電信柱くらいの流木を薪にするために山に登った。 大きな流木は燃え出すと長持ちしてよいのだが寒いと思ってもすぐに燃えない。 どちらかと言うと寒さ対策用なので燃えやすいようにしなければならない。 そこで薪割を考えたのである。 今日の荷物は大きな斧に流木をさらに集めるつもりでチェ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イクラが届いた

朝は雨が降っていた。久しぶりである。 釣り餌のイクラを東京の築地に注文しておいたのが届いた。 小分けして使う。 一日1個あれば十分である。 一旦はすべて冷凍して置き28日の出掛ける時に今回使う分は取りだす。残りはそのまま冷凍して置く。 段々とイクラも値上がりしてくる。岩手県産で大粒ではあるが塩イクラ1kg送料込みで1万円になっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

釣り仕掛け作り

釣りの準備を進める。 釣りの仕掛けを作る。 昨年のものがあるがテングスが朽ちているので作り直す。 1.5mと3mの仕掛けを作る。二つずつ作る。他に大きな滝ツボを釣るために4.5mを一つ作った。 根係や木の枝にひっかけなければ一つあれば何匹でも釣れる。 釣り遠征の時はブッシュなどのチョウチン釣り用に1.0mとか50cmの仕掛けも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

入漁券

3月1日の渓流釣りの解禁に向けて準備を始める。 入漁券を購入した。 釣り餌のイクラを東京の築地に注文した。 後はチェック表を見ながら釣り具、キャンプ用品を準備していく。 一番大変なのは寒さ対策である。釣りはなれているので平気であるがこの時期は寒さが厳しい。 冷凍庫の中と同じくらいー10℃近くまで冷える時がある。 特に山の中で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

釣り写真の整理(平成11年)

この年も9月11日~9月20日まで北海道へ釣り行に行っている。 しかし、この年は知床に着いた時はカラフトマスは1週間前に川に遡上したと言って全然いなかった。 知床でオショロコマを釣ったりあちらこちらイワナを探して釣り歩いているがアナログビデオからは一部しか静止画像を保存していない。 地元などでは釣りを行っているがいつも同じところな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣り写真の整理(平成10年:本格的に釣り行開始)

平成10年8月の誕生月に56才で会社を定年退職した。 その後3年間関連会社に勤めることになるが後ほど記録を残す。 退職して9月にマイカーで北海道の道東へ9月12日~22日の10泊11日で好きなオショロコマを釣りに行った。 青森県の八戸から夜行のフェリーで苫小牧に渡り襟裳岬経由で知床半島の羅臼まで行った。フェリーで往復2泊使っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣り写真のスライドショー作成

28年3月の渓流釣り解禁時にキャンプした時の写真を使って別のソフトでスライドショーとして作成しYoutubeにアップした。 初めての試みである。 自分でDVDにも保存できる。 同じものがデジブックにあるが趣が少し違う。 at:山荘
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月解禁時のキャンプとニッコウイワナ釣りの写真

2月29日から3月4日までの4泊5日で自然を楽しみながらイワナを釣った時の写真の一部を使ってスライドショーにしたものである。 http://www.digibook.net/d/889583b7808f9eedab341f650df02a78/?viewerMode=fullWindow なお、詳細な日記は釣りブログをご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳しくもあり楽しかった釣りキャンプ (その5:最終)

4月4日 下山する日である。 今朝は7時に起きた。 薪が無いのでホッカイロを使ってガスを温めて昨夜作ったおじやを温めた。 その間、邪魔にならないところから片付ける。 キープして残しておいたニッコウイワナを雪をどけて取りだした。Ⅰ日:4匹、2日:3匹、3日:5匹で合計12匹の持ち帰りである。山荘に来るお客さんに食べていただくため…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

厳しくもあり楽しかった釣りキャンプ (その4)

3月3日 今日は釣りの最後の日である。 段々と慣れてきて朝食を早く済ませた。 8時半出発、今日はキャンプに上ってきたところに下っていって釣ることにした。 下っていくと誰か釣り人が入っている。それも足跡が大きい自分のと比べると大人と子供くらいの違いである。 何処から釣りあがってきたかは分からないが禁漁区になっていたところを釣るこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳しくもあり楽しかった釣りキャンプ (その3)

3月2日 今朝は8時に起床、寒く、ポリタンクの水が凍っていて出ない。 昨夜、作ったおじやをあっためるのにガスが良く燃えないなどを考え火を起こした。 火の側にガスとポリタンクを置いて温めた。 昨日より早く9時に食べることができた。 9時半から支流に釣りに行く。凍っていなければまっすぐ行けるのであるが凍っているのが滑るので厄介であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳しくもあり楽しかった釣りキャンプ (その2)

3月Ⅰ日 いよいよ解禁日である。 朝、7時頃目が覚めたが寒いのでシュラフの中で滝の音、沢の流れの音を聞きながらサー釣るぞと自分に言い聞かせる。 身支度して起きたのは8時である。 なんとテントの外に出ると雪が積もっていた。3cm程度とたいしたことはないが靴の中に入っていたのには閉口した。 コッヘルを使って朝食の準備をし始めたがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳しくもあり楽しかった釣りキャンプ

ご注意 私は25年間全国の渓流釣りをやってきたうえでの経験から行っているものであり、初心者の方などは危険のため真似をしないでください。 2月29日から3月4日まで4泊5日の山での自然を楽しむためと渓流釣りの解禁日を目指してのニッコウイワナ釣りのため山荘の有る近くの山に入りキャンプするために上った。 無事帰ってくることができた。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キャンプ出発準備完了

渓流釣りの解禁は3月Ⅰ日の6時からであるが明日から自然を楽しみながら釣りもしてきたいので前泊で2月29日~3月4日までの4泊5日で山にキャンプに出かける。 酒のつまみにする缶詰などの重いものは中身だけチャック付きのビニール袋に取りだした。 出来るだけ軽くするために他の食料も不要なものは置いていく。 今年は雪が多いのでキャンプ地に雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッコウイワナ釣り動画

27年3月1日渓流釣り解禁時地元の山に4泊5日でキャンプしながら自然を楽しみニッコウイワナを釣った。その時の動画を一部整理したのでアップする。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イワナ釣りキャンプ(帰り)

3月4日 今日は帰る日である。 朝7時に目覚める。28日に来た時と同じくらい暖かい。 しかし、外に出てまたビックリする。 またもや雪が沢山振ったのである。今回は15cm位積もっている。 テントの入り口のフライシートは前回の時に補強しておいてよかった。 まず、フライシートの雪を退けて片付けた。 そして腹が減っては戦もできない…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イワナ釣りキャンプ(3)

3月3日 寒いが良い天気である。今日は本流の源流を目指した。 1日に釣りに入っていた人の足跡がある。 雪があるので休み休みでとなる。 1時間半かけて目指すところに着いた。先客はここまでやってきている。 健脚の人である。 さらに魚留まで目指して歩く。誰も入っていないが雪が多くなる。 カンジキを履く。 今年は雪が少し多いが暖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナ釣りキャンプ(2日)

3月2日 朝食に時間がかかる。寒いためにガスのパワーが出ないのである。 1時間半もかかった。 今日はキャンプしている支流の上流に行くことにした。 上流に行くにしたがい雪が多くなる。途中からカンジキを履く。 最初の滝つぼを釣るためにビデオをセットする。 この滝つぼも居る年といない年がある。 この沢は夏場など結構釣り人が入るの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more