過去のデジブックの公開

○過去のデジブックの公開
ブログを沢山の方に見ていただいており嬉しく思っています。
今までの釣りで主だったものの釣り写真をスライドショーに作りました。
作成順序は順不同になっています。

平成30年6月2日~9月28日北海道への釣り遠征
新規
http://www.digibook.net/d/8915ed57a1c9b4652fd617c743eaaa28/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true
28年渓流釣り解禁4泊5日のキャンプ
http://www.digibook.net/d/889583b7808f9eedab341f650df02a78/?viewerMode=fullWindow
25年西日本釣り行(2013年8月9日追加
http://www.digibook.net/d/68d58f77a11daaa1211d0df789f2aa7c/?viewerMode=fullWindow
25年解禁時キャンプ(2013年3月22日追加)
http://www.digibook.net/d/b0448b9fa09fa2ac2afc07f345fa2a3c/?viewerMode=fullWindow
23年解禁時キャンプ(2013年3月20日追加)
http://www.digibook.net/d/cc548d7f90daaae1babd87f563f9eb68/?viewerMode=fullWindow
渓流釣りキャンプ
http://www.digibook.net/d/ec048f3fa01c92293ed10d47f5f16a2c/?viewerMode=fullWindow
釣りました!
http://www.digibook.net/d/b755ab5f815bba242a318d61a3e8eb68/?viewerMode=fullWindow
北海道アメマス釣り行
http://www.digibook.net/d/5704c3d3a01cb2683f3c955161e9ab7c/?viewerMode=fullWindow
北海道大物釣り
http://www.digibook.net/d/10c5c71b911890683c729f53b1e32b7a/?viewerMode=fullWindow
22年秋北海道その1
http://www.digibook.net/d/6ec483ffb09a983da7529de7fbf8aa3c/?viewerMode=fullWindow
22年秋北海道その2
http://www.digibook.net/d/fad5811bb0d8b23c2bf41d732de3ea2e/?viewerMode=fullWindow
22年秋北海道その3
http://www.digibook.net/d/92d5e797b19db27cbfd297731fea2a68/?viewerMode=fullWindow
22年秋北海道その4
http://www.digibook.net/d/eb84cf93911fb279bb728df3bbe0ea6a/?viewerMode=fullWindow
22年秋北海道その5
http://www.digibook.net/d/5094c91bb0da9a3033310df36df16a78/?viewerMode=fullWindow
北海道イトウ釣り
http://www.digibook.net/d/0bd4e137b05d8675223d8f550de06b3a/?viewerMode=fullWindow
22年中津川解禁時
http://www.digibook.net/d/de15a117815e9064373797d101ebaa78/?viewerMode=fullWindow
地元のキャンプ
http://www.digibook.net/d/e495a91ba09fb06124161753afeaea2e/?viewerMode=fullWindow
北海道渓流釣り歩き
http://www.digibook.net/d/15c48717815f9825b2128de10beaeb68/?viewerMode=fullWindow
東北地方渓流釣り1
http://www.digibook.net/d/b8c4c7d3901eba6db7bb1fc3d9ea2a3c/?viewerMode=fullWindow
東北地方渓流釣り2
http://www.digibook.net/d/62d4ed33811892202fbb9fe593f3eb6e/?viewerMode=fullWindow
関東地方の渓流釣り
http://www.digibook.net/d/d7048b7b81ddb06da07b857713f36b68/?viewerMode=fullWindow
中部地方の渓流釣り
http://www.digibook.net/d/ef04cd3bb09ab8603c5e8fe7a7f9ea68/?viewerMode=fullWindow
北陸地方の渓流釣り
http://www.digibook.net/d/0d55cdbfa118ba61b87b0fe571f1ea7a/?viewerMode=fullWindow
近畿地方の渓流釣り
http://www.digibook.net/d/fe84c71b805c982c307e0de5e3e8ea78/?viewerMode=fullWindow
中国地方渓流釣り
http://www.digibook.net/d/2704e1d380da902527f01d775be92a7a/?viewerMode=fullWindow
四国地方の渓流釣り
http://www.digibook.net/d/7695c593901c926dbfd00553dff12b2a/?viewerMode=fullWindow
九州地方の渓流釣り
http://www.digibook.net/d/df45a3d790dab0202ff015d353fb6b7a/?viewerMode=fullWindow

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

たまちゃん
2013年02月13日 11:55
九州の釣りデジブックを見ました、屋久島の安房川には「淡水魚保護協会の木村英三氏を初め会員、福岡のまたたび渓流倶楽部(私も現在会員)等」の方々が山女魚稚魚&発眼卵を本土から持ちこみ放流しました。屋久島では安房川以外の河川には放流しませんでした、そして下流で釣り上流へ放流と数年に渡って、上流へ上流へと持ちあがったのです。屋久島は雨が多くてじめじめしており、川に沿う道も急峻で木の根っこが多くて苦労しました。
釣り好き神子
2013年02月13日 20:14
たまちゃんさん
屋久島の安房川へのヤマメ放流に関与されていたんですか。
何回か屋久島に訪れて分かりましたが海中から浮上した屋久島、何も生き物が居なかったという。猿や鹿も本土から連れてきたと言っていました。
そっと確認させていただきましたが九州の天然アマゴでなかったのが残念に思いました。
でも屋久島の高いところの河川は生息が可能だと思います。
水量も十分に有るし、ヤマメの上流にイワナも放流すれば生息できるのではと思っています。
たまちゃん
2013年02月14日 08:59
九州は不思議なところで昔は殆どの河川には山女魚が棲息し、大分県にだけアマゴが棲息していました。ところが現在では九州では何処でも山女魚&アマゴ&岩魚が棲息しています、養殖業者や色々な方が後先考えず放流されたのでしょうね。そこで我々も屋久島には山女魚かアマゴか?で大変論議し→屋久島には内水面漁協は無く、淡水魚保護協会の木村英三氏の意見に従い山女魚を放流しました。アマゴか山女魚どちらが良かったのでしょうかね??今でも疑問が残ります。
釣り好き神子
2013年02月14日 09:42
たまちゃんさん
いまさら言っても仕方ありませんがなにも居ないところに放流するのですから九州の天然アマゴが良かったと思います。
でも養殖ヤマメでも生息できる環境ですから良いとおもいます。
イワナやヤマメの天然ものの養殖をおこなっているのは少ないですね。
私の考えでは最近のヤマメの養殖は繁殖力の強いドナルドソンニジマスの稚魚ではないかと思っています。
ブログの中でも書いていますが
ドナルドソンニジマスはヤマメとニジマスを掛け合わせたもので、ちいさい時はヤマメそのもので20cm位になってくるとパーマークが消えてニジマスのようになってきて、側線にピンクが現れます。
ニジマスの卵は10,000個、ヤマメ、イワナは3,000個前後と言われています。
ドナルドソンニジマスは卵が多いと思います。
繁殖力が強く、ニジマスの性格で天然もののイワナやヤマメを追い出していると考えています。
たまちゃん
2013年02月14日 13:40
神子さんへ:〒869-4511熊本県八代市泉町五家荘葉木26に居住の松岡一様(私の30年来の知り合いで、民宿&渓流魚養殖をされています)。この方が天然の山女魚が自然条件で産卵した後の受精卵を採集し、自分の処で孵化養殖されています。養殖されたものは楕円形が多いのに、松岡一さんとこの山女魚達はパーマークがまん丸で大変変わっています。民宿の名前は平家荘でネットにホームページがありますので、アクセスされては如何でしょうか?
釣り好き神子
2013年02月14日 21:00
たまちゃんさん
平家荘のホームページを見ました。
残念ながら養殖の状況はありませんでした。
マップなどからだいたいの位置は分かりました。
20万分の1の地図にも五家荘の表示が有りすぐ探せました。
球磨川の支流川辺川の支流大小屋谷あたりでしょうか。
標高が低いのでヤマメは居そうですがイワナはいないと思い釣りに行ってはいません。
鳥帽子岳の東側の宮崎県椎葉村の耳川の源流には釣りに入っています。
たしかここは養殖ヤマメだったと思います。
機会が有れば訪れてそのヤマメを見たいと思います。
たまちゃん
2013年02月15日 09:15
神子さんへ:そうです球磨川の支流川辺川の支流大小屋谷(平家荘もこの谷筋にあります)には沢山のイワナが居るのです、私も親友も尺物を何度も釣りあげました。なんでも観賞用に飼われていたイワナが水害で流され、自然繁殖して地元では困っているそうです。山女魚より生命力が強くて、自然には滅亡しそうにないそうです。
釣り好き神子
2013年02月15日 19:16
たまちゃんさん
ご心配ありません。イワナはヤマメより弱いのです。
もちろん自然の世界は、弱肉強食の世界です。
大きいイワナはヤマメの稚魚を食べ、大きいヤマメは小さいイワナを食べると思います。
尺イワナを釣られたのはいつごろか分かりませんが
でも全般的にはイワナは渓流の最上流でひっそりと生息しているのです。
自分の考えではヤマメは居てもイワナはいないと思っています。
もし、ヤマメが居なくなったとしたらイワナのせいでは無くて釣り人が生殖能力以上に釣りあげ絶滅寸前と思います。
養殖ヤマメでも放流するしかないと思います。
今度、近くを通る時があったらイワナが居るか釣って見ます。
たまちゃん
2013年02月20日 13:58
神子さんへ:提案があります、イワナは何時も塩焼き&刺身だけですか?昔学生時代山岳スキー部で北アルプスへ遠征した時釣りあげたイワナを→コロモ付けてチューブ入のラードで揚げて、乾燥とき卵を使い天丼にして食べていました(なかなか評判が良かった)よ。試してみて頂けませんか?
釣り好き神子
2013年02月20日 19:53
たまちゃんさん
自然の中でイワナを使った料理はいろんなものが出来ると思いますね。
ただ手の込んだ料理を作るとなると何人かが居て盛り上がるのが良いでしょうね。
自分は一人旅だし、あまり油で上げるのは好きではありません。
例えばフライパンでも持っていればチャンチャン焼きなども面白いと思います。
アルミホールに包んで焚火の後の残り火で焼けます。
野菜は山菜で良いでしょう。
味付けは味噌と酒とチーズくらいでいいです。

たまちゃん
2013年02月25日 17:50
神子さんへ:ドナルドソン虹鱒とホウライマスは別の種類なのですか?松本で2月24日にホウライマスを釣りあげたと言う方が居られます、
それも50数センチの大物だとか!
釣り好き神子
2013年02月25日 19:26
たまちゃんさん
ホウライマスと言うのは知りません。
人間の白人、黒人と同じように環境や食べるものが違えば色合いが変わってきます。
マスにもいろんなものが居るようです。特に外国から持ち込んでいるものもあるようですので姿を見ない限りでは私の知識では判別しかねます。
たまちゃん
2013年03月20日 15:08
いやあー凄いの一言です、日本中網羅しているではありませんか!相当金をかけていますね、これで宿泊施設を利用すると大変な出費になりますね。私は車中泊が”へたくそ”で眠りきりません、殆ど眠れません。神子さんはそれも克服して、凄い凄いパチパチ拍手です。
釣り好き神子
2013年03月20日 19:43
たまちゃんさん
おほめにいただきありがとうございます。
お金が無いから恥をしのいで好きな釣りをしているだけです。
交通費がかかるため日常生活よりは若干お金がかかる程度に抑えています。
交通費が高いため、割安にするため一度出かけると長期にしています。
でも好きな釣り、温泉、晩酌が出来ておりいうことはありませんね。

この記事へのトラックバック