海アメマスが居そうだが釣れず

十勝川の河口近くにある。大津漁港で釣った。
昨日、十勝川河口の様子を見に行き、河口も見た。近くにあった釣り具屋で大津漁港でボラが釣れているというので見に行った。
釣っている人に聞くと、ボラは聞いたことがないという。
その人はコマイを釣っているという。
話好きな人なので1時間ばかりいろんな話をした。
アメマスは漁港の堤防の突端に行けば釣れるのではないかと言う。ただ500m位歩かなくてはならないと言う。
そこで釣ることにして浦幌の町に食料を買いに行き十勝川の河川敷に泊まった。
朝、4時起きで漁港に行くと霧でよく見えない。入っていくと、ところ狭しと車が止まっている。
釣り具一式を背負って堤防を歩いていくと釣り人が沢山いる。日曜日なので家族連れも居る。みんなコマイを釣っているようである。でもカレイを釣った人もいた。
突端に行くと一人すでに釣りをしていた。
聞くとコマイかソイを釣っているという。
堤防なのでテトラポットがいっぱいある。
テトラがなさそうなところでアメマスが通りそうな場所で釣り始める。
ところがすべて根係してしまう。
コースから少し離して場所を変えてみる。30cm位ある大きなカジカが来た。
堤防が高くてタモが届かない。仕方なしにテングスをもって引き上げようとすると6号のハリスが切れてしまった。
変えた場所も根係がある。堤防の工事の時にいろんなものがはいいたと思う。
カジカを4匹釣った。しかし、仕掛けを予備として5組持って行ったがすべて切れてしまった。
ぶっこみでは駄目なことが分かった。しかし、アメマス好みの場所である。岩場ではないがテトラがあるので同じような場所である。
ウキを使って釣ってみることにした。餌となるキビナゴがない。インターネットで近くの釣り具屋を探し電話で聞く。やっと帯広で今日注文すれば明日届くという。10パック注文した。
帯広に行くなら、明日は十勝川の上流を釣ることにし、帰りに釣り具屋に寄ることにした。

大津漁港の堤防の突端で釣る。大きなカジカが4匹来た。大きいのは上げられなかった。
画像
画像


at:釧路に向かう途中の道路わきの駐車場(山に入るのでアップしている)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2014年06月29日 21:23
コマイを釣っているんですか
これを知ってからはしばらく食っていました。
と云っても干物ですよ。
懐かしい言葉に反応で思い出しました。
長野のいごっそう
2014年06月29日 23:03
釣りのエサを手にいれるのも大変ですね。
エサがなければ勝負になりませんから、仕方ないですよね。
釣り好き神子
2014年06月30日 14:16
三面相さん
コマイはこの時期は簡単に釣れるようです。子供や女性も釣っています。
コマイは生のまま乾燥すると酒の酔いつまみになるようです。結構高価だということです。
余裕があれば釣ってみたいところですが。
釣り好き神子
2014年06月30日 14:20
長野のいごっそうさん
ここぞと思うところは一番のエサを使ってみたいところです。
予想が当たるかどうかの問題なので・・・
ついでに予定していなかったところを今日は釣りました。

この記事へのトラックバック