アカメは居ないのかな

今日は今回の釣り行の最後の日である。
那賀川の河口で朝から張り切って釣る。
釣りはじめてすぐアジが来る。これを餌にアカメを狙う。
アカメがいれば来るはずのポイントである。
2匹続けて2本出してアカメを狙う。
退屈しのぎで小魚を狙う。
本当はボラに来てほしいところである。
以前に見に来た時はボラが泳いでいた。
今回は潮の流れも変わっており濁っている。
ボラの跳ねを一度見ただけである。
しかし、アジは沢山来る。
入れ食いになる。
2本バリで釣っているので時たま2匹釣れる。
しかし、ハリ2本だと餌の減り方が速くなる。
餌が無くなると思い餌を1つずつつける。
なんということか、餌を1つにつけているのに2匹来るのである。
1匹はハリだけに飛びついてくるのである。
退屈しない位アジが来る。
時々アカメ竿を上げてみる。
アジがいない。何かが食べに来ている。
しかし、あたりは感じない。
一度、鈴も鳴らずに竿がしなった。
ずっしりと重い。
しかし、外れた。
上げてみるとアジをかみ切られた跡がある。
当たりからするとウナギかエイのような感じである。
アカメ竿のあたりはそれっきりである。
昼食、休憩して午後も釣り続ける。
そして16時に餌が無くなったので終わりにした。
アジを数えてみるとなんと117匹いたのである。
餌になるアジは沢山いたがアカメがいるか確認はできなかった。
明日、仁淀川の河口の「南風」で市役所主催の豊穣祭があるというので参加することにした。
現在、国道を使って移動中である。

水門のところでアジを釣る。ときたまダブルで来る。
画像
画像

釣ったアジでアカメを狙う。
画像

今日釣ったアジの一部である。ビクにいっぱいになったのでクーラーに移動したくらいである。
画像


at:道の駅「わじき」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2016年10月08日 08:02
今回の遠征では、赤目の姿は拝めなかったようですね。
作戦を練り直して、再度挑戦して下さい。
今日の豊穣祭、楽しんで下さい。
釣り好き神子
2016年10月08日 22:24
長野のいごっそうさん
アカメを拝めなかったのはちょっと残念ですがそれ以上の汽水域に居るいろんな魚に出会い収穫があったと思っています。
祭りで酒が無くなるなんてわびしいです。
お祭りは一升瓶を持って行かなくては満足しないのかなと反省しています。

この記事へのトラックバック