アメマス来ず

昨日話しかけてきた人から釧路川の塘路湖にアメマスがいるよと言われたので昨夜湖畔の空き地に泊った。
朝早く車の音で目が覚めた。
この場所はカニューの発着場であったのである。
車が4台くらい来た。
すぐ出る。
奥に釣る場所がないか見に入って行く。
ワカサギ釣りの看板がある。湖が凍るとワカサギ釣りが行えるようである。
ワカサギがいるという事はアメマスや場合に寄ればイトウが居るかもと期待が出て来た。
開けたところがあり釣りにいい場所と思い、ここで釣ることにした。
雨が降っている。寒くはない。
釣り始めるとちょっと浅いかなと思った。遠浅になっており投げ込んだところで重りの沈み具合から2m位である。
釣ってみなければわからないと続ける。
あまり特徴のない場所だったなと後悔する。
見渡していて道から離れているがあそこがよかったかなと反省する。
雨が降る中7時から釣り始め11時半までじっとアメマスかイトウが来るのを待ったが来なかった。
釧路川の本流は水路のようになっており小魚が住めないのと流れが速すぎるのでアメマスやイトウは居ないと考える。どちらかと言うと支流に居ると思う。
塘路湖にはアメマスやイトウは居ると思うが広いので回遊場所を探すのが難しい。
何か所か釣ってみないと分からない。
明日は別寒辺牛川に行く予定である。

塘路湖でアメマスかイトウの来るのを待つ。来なかった。
画像
画像


at:塘路湖畔

この記事へのコメント

三面相
2018年08月22日 15:42
今日もダメでしたか
それは残念なことですね。
そちら大雨に雷もなってるとか大変ですねえ。
釣り好き神子
2018年08月23日 15:50
三面相さん
初めての場所は釣る場所が分からないので止むをえません。釣っている時少し雷が鳴りましたがすぐ止みました。

この記事へのトラックバック