海釣り小物しか来ず

兵庫県南あわじ市にある「うずしおメガフロート海づり公園」で釣った。
天気予想では風雨が強いとなっていたが、風は強いが雨は降っていない。
6時開くというので行く。すでに二人ばかり釣りに入って行った。
一日券2,100円を払い、まず釣る場所を見せてくださいと入って行く。
どんな仕掛けが良いのか見るためである。
釣るのは原則竿を一本のようである。でも今日は空いているので2本出させてもらうことにした。
1本は餌用にサビキ釣り、1本は生かし餌で大物狙いにする。
水深7~8メータと言う場所でアジを釣り始める。
釣り具屋で買ってきたサビキセットを使ったが釣っているうちにこれでは駄目だと自分で仕掛けを作るために車に取りに行く。
防波堤のようなところで釣るためのもので外海のような場所では小さすぎるのである。
釣ってみるが何も来ない。
釣っている時ふと見ると鵜が岸よりで小魚を取っている。
海があれているので小魚は浅いほうに居るのかもと移動して釣ってみる。
するとアジが来たのである。
ベラも来る。
生かしびくにエアポンプを付けて生かしておく。
アジを10匹、サバを1匹釣ったので、大物を釣るために深いほうに移動する。
深さは20mくらいから30mくらいまであるという。
ところが過去の釣果があるという釣りたい場所は向かい風で釣りにならない。
やむなく施設の風よけになるところで釣る。
管理人が来てこの場所は根係するものがあるという。
桟橋を止めている杭がいっぱい打ち込んでいるという。
ここしか釣るところがないと根係を覚悟で釣り始める。
なお、一層に風が強くなってくる。
釣りずらい。
風が強く一人減り二人減りするようになってきた。
ワシもこれでは釣りにならないと昼近くなったので終わりにした。
明日は四国に渡り香川県さぬき市にある「さぬき市海釣り公園」を釣る予定である。
今日の強風の中の釣り動画をアップしたので載せる。


17~18cmくらいのアジが来た。サバも来た。
画像
画像

釣り終わって生かしびくの魚を出したところである。全部リリースした。
画像

強風の中釣る。
画像

左に見えるのは鳴門大橋である。
画像

釣り場は浮いているのである。管理人が来てここにはこんな大きい鉄場イプが沢山打ち込まれていると説明に来てくれた。
画像
画像


at:道の駅「津田の松原」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック