大漁

9月12日の日記
昨夜は谷太郎川の管理釣り場まで入った。18時頃である。
駐車場があったのでそこで晩酌をしていると管理釣り場の若い人が来て、すみません駐車場は閉鎖するんですがと言う。
ワシは明日ここで釣るために埼玉ら来たのだ、一晩車の中で泊めさせてくれんかと頼むと入り口を鎖状して帰って行った。
しばらくすると軽トラックがやってきて息子に聞いたがオーナーだが原則ここには止めさせないことにしているという。
ここがだめなら道脇の空き地に泊まりますが晩酌したので一晩泊めさせてくださいと頼むと名前と住所をメモしてくれと言われて手渡したら引きあげて行った。
朝5時起きする。食事をして準備していると6時前に昨夜のオーナーがやってきて鎖状を外して行った。
6時から釣りが出来るとあるので入漁券を買いに行く。
事務所は掘立小屋のようなところである。
ニジマスは3,300円である。
すぐ下の深みにすぐにでもいいので放流してもらうことにした。
放流に来るまでに2匹釣った。
バケツに入れてきた放流を見ると10匹は居ないなと思った。
1時間位で13匹釣った。釣り残しも釣ったようである。
来なくなったので上流に移動してポイントを釣る。
面白いように来る。
10匹くらい釣ったと思うが釣り残しである。
上流にある砂防ダムの落ち込みを釣る。
この砂防ダムの上流がイワナ、ヤマメの釣エリヤになっている。
雨でイワナやヤマメが流されてきていると釣ると言わんと山が来たのである。
ビクがいっぱいになったので車のクーラーに置きに帰る。
11時である。早めの昼食を食べて昼寝をする。
13時からまた釣り始める。車を止めてる場所である。
ポイントを釣ると面白いように来る。
一か所で粘っているとよく見ると下流の方にある深くなったところに沢山泳いでいるのが見える。
これを全部釣ってやるぞと慎重に釣り始める。
釣るとごぼう抜きする。他のニジマスに警戒心を与えないようにするためである。
12匹釣ったところで見えなくなった。全部釣ったようである。
ビクがまたもやいっぱいになったので15時に終わりにする。
はらわたを取る場所が作ってあるのでそこではらわたを取った。合計50匹いた。
厚木のクロネコヤマトセンタに行きクール宅急便で自宅に送る。
食料を買い込み次のFISH ON鹿留に向かう。
高速道路で移動することも考えたが一般道で遠くはないと一般道路を走ることにした。
ところが以外に時間がかかり道の駅「どうし」で19時になったのでここに泊まった。

大きい砂防ダムを釣る。
DSCF0942.JPG
イワナがが来た。
DSCF0929.JPGDSCF0930.JPGDSCF0931.JPG
ヤマメも来た。
DSCF0932.JPGDSCF0933.JPG
驚いたことにポイントを釣っているとヨシノボリが来たのである。この後5匹くらい確認した。
DSCF0934.JPGDSCF0935.JPG
さらに驚いたのはカジキも来たのである。
DSCF0938.JPG
釣果の一部である。
DSCF0945.JPGDSCF0946.JPG

at:自宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント