一匹のトウホクイワナ

昨日は県道308号線が通行止めになっていたために国道105、46、13号線を使い大きく迂回した。下流から県道308号線を入っていく。
岩見ダム湖の少し上流でやはり通行止めになっている。
しかし、半分柵が開けられていると思っていたら奥から車が出てきた。
何ですかと聞くと釣りという。
秋田市内の二人連れだったのでいろんな情報を教えてもらう。

釣れましたかと聞くと釣果を並べた写真を見せてくれた6匹写っている。
秋田市内から近いので結構釣り人が入るという。
そばにトイレ付きの駐車場があるので昨夜はそこに泊まった。
朝起きると源流に大滝があるので目指す。
途中に砂防ダムがある。
ここを釣ることにして降りていく。
水量の割に落ち込みが狭く流れが速い。
折角降りてきたからと釣りに邪魔な木を伐り、釣り場を作りビデオをセットして釣り始める。
矢張り流れが速い。
昨日の人も釣ったように言っていた。
粘ってみたが来なかった。
大滝を目指す。
ところが滝のある所は断崖絶壁まではいかないが急峻な場所である。
地図を調べると更に上流に砂防ダムがある。
近くまで行けたがところが道がない車を止めて工事に使ったと思われるところを木や草の中を一歩一歩歩く。
20分くらい歩くと砂防ダムに着いた。
あまりぱっとしない落ち込みである。
流れが速い。
折角来たのでと粘る。
やっと一匹トウホクイワナが来た。
後がこないので釣りながら下るが来ない。
何処かの支流を釣ろうと車に帰ったのは9時半になっている。
疲れたし、移動もあるので終わりにする。
明日は雄物川支流玉川のさらに支流の斉内川を釣る予定である。

砂防ダムに降りていく。木が邪魔になる。
MAH01204(1).jpg
切りとって釣り始める。右肩が凝って痛いので左手で釣るがちょっとぎこちない。来なかった。
20200802180247(1).jpg20200802180247(2).jpg
源流にある砂防ダムを釣る。粘ってやっと一匹トウホクイワナを釣った。オレンジの斑点になりかけている。
20200802195642(6).jpg20200802195642(2).jpg20200802195642(3).jpg20200802195642(4).jpgDSCF2395.JPGDSCF2396.JPG

at:岩見川源流記す
   道の駅「協和」アップ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント