3月1日解禁日

3月1日の日記
朝7時に起きる。
昨夜は19時過ぎに寝た。
寝る時に予備に持って来た下着を着こんだ。
股引は2枚、上は3枚着たことになる。
勿論、靴下は履き、帽子をかぶり、首用のマフラーを付、ショルダーのカバーも付、手袋して寝る。
寝る時は酒のいきよいとたき火であったたまっていたので何ともなかったが夜中に寒くて目が覚める。
目が覚めると必ず小水をする。尿意が残っていると寝られないからである。
おしっこは外に出ないで尿瓶を使う。
外に出るためには防寒用の服を全部着込んで出なければすぐにガタガタ寒さで震えてくる。
大変な努力が必要になる。このためにかさばるが尿瓶を持って来た。尿瓶と言っても今はプラスチックでできており軽い。
寝る時に脱いでいたワイシャツとセーターを着こんで寝る。足はあまり寒くはない。
テントの中には薄いが断熱シート2枚と少し厚めの断熱シート2枚に薄いが空気を入れるマットを敷いてある。しかし、大地からの冷気が伝わってきて寒いのである。腰には貼るホッカイロも張っている。
これで何とか朝まで寝られた。
昨夜はペットボトルの水は凍らなかった。
6時に解禁になるが目が覚めても寒くて起きられない。
テント内で身体を少しずつ出して寒さになれる。
一気に起きると寒さでふるえだすのである。
朝食を食べる。
雑炊と味噌汁である。
お湯を沸かすがガスが寒冷地仕様が売っていなくて普通のものを持って来たので寒さのために火力が弱い。もっと寒かった過去にはたき火をしてガスを温めて火力を強くしたこともある。
8時に釣りに出発する。
直ぐ側に砂防ダムが300mくらいの所に3つ並んでいる。
今年は寒く砂防ダムにつららが張っている。
落ち込みは凍っていなくて釣りが出来る。
一か所目には居なかった。
2カ所目で4匹釣り2匹をキープする。
3カ所目でも4匹釣り2匹をキープする。
その上流は自然の渓流になる。
立派な落ち込みがある。でも落ち葉がいっぱいあり凍っている。
釣る所は落ち込みの所だけである。
入っていく。釣り人の足跡がある。今日ではない。氷が張っている。
解禁日前に釣りに来た人がいると分かる。
良いポイントと思ったが来ないのである。
釣られたのか、寒さのために潜んでいるのかはわからない。
落ち込みに流木が2本横たわっており釣りづらい。
いつものようにいるとにらむと粘る。
30分くらい粘っていると来た。大きい。
上げられるかなと思いながらも竿を操り何とか枯葉が凍っているうえに引き上げた。
33㎝のニッコウイワナである。隠居していたイワナを釣ったのである。
更に上流に向かったがポイントはことごとく氷に覆われていて釣る場所がない。
目指した滝にやってきた。全面凍結で釣りが出来ない。
昼近くなったので終わりにする。
9匹釣って5匹キープした。
テントに戻りイワナ3匹を刺身にする。
13時半に昼食を食べて14時から昼寝する。
16時に起きる。
たき火を始め、温まってくると晩酌を始める。
イワナの刺身は最高に美味しい。刺身でカツオが好きであるがイワナが一番おいしいと思っている。
これでほとんど晩酌は終わり、雑炊と味噌汁(イワナの刺身にした尾頭を入れる)で仕上げをしてごちそうさまとなる。
20時過ぎにおやすみとする。

朝起きると水は凍っている。あらかじめ予想して鍋に入れて置いた。
DSCF4595.JPGDSCF4594.JPG
雑炊と味噌汁で食べる。
MAH01456(1).jpgMAH01456(3).jpg
一つ目の砂防ダム来なかった。
20210228200738(2).jpg
二つ目の砂防ダム、2匹キープする。
20210228205305(2).jpg20210228205305(1).jpgDSCF4597.JPG
20210228205305(8).jpg20210228205305(5).jpgDSCF4598.JPG
三つ目の砂防ダム、2匹キープする。一匹は小さいハリがやっとかかっていた。
MAH01460(2).jpgMAH01460(3).jpgDSCF4600.JPG
MAH01460(6).jpgMAH01460(7).jpgDSCF4604.JPGMAH01461(2).jpg
落ち葉と氷で閉ざされたところで粘り33㎝のイワナを釣った。疲れると座って釣る。
20210228224400(1).jpg20210228224400(2).jpg20210228224400(3).jpg20210228224400(5).jpgDSCF4606.JPG
滝の落ち込みを狙ったが全面凍結である。
DSCF4609.JPG
釣果と刺身とあら。
DSCF4611.JPGDSCF4613.JPGDSCF4614.JPG
天地自然とイワナに乾杯と晩酌を始める。イワナのさ意味は最高である。
MAH01463(2).jpgMAH01463(4).jpg
たき火で暖を取りイワナを焼く。
DSCF4617.JPG20210301044648(2).jpg
夜暗くなってからも続ける。たき火を見ながら妄想にふける。でも、20時で終わりにする。
MAH01465(2).jpgMAH01465(4).jpg

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント