アマゴ

昨日、入れ歯が欠損したので本巣市内の歯医者を検索して片っ端から電話したがお盆休みですべてだめである。
16日以降でないとどうにもならないようである。
食べるのに少し不便だが食べられないことはないので16日以降まで我慢することにした。
昨夜は遅くなったので関市にある道の駅「ラステンほらど」に泊まった。
今日は長良川の支流である板取川の源流に入ることにした。
以前に一度来ているが禁漁になっているところがある。
支流に入る。
道がなだらかで川もなだらかである。
ドンドン林道を入っていくと工事中になっている。
しかたなしにそこのところで釣ってみる。
ポイントを探すがイワナ好みの場所がない。
釣ってみるとなんとヨシノボリが来た。
長良川は伊勢湾にそそぐ川である。
こんなところまでヨシノボリは来たかと思う。
小さいアマゴが来た。
釣りあがるとアマゴ領域にアマゴが泳いでいるのが見える。
釣るのはやめて上流に向かう。
ちょっと良い落ち込みがある。
ビデオをセットして釣る。
5分くらいで当たりが来たが合わせられない。
失敗したかとさらに粘る。
20分近く粘っていると20㎝ほどのアマゴが来たのである。
更に上流に向かうがポイントではアマゴが数匹泳いでいる。
ビデオに撮る。
釣るのはやめにして釣りを終わりにした。10時になっていた。
下ってきて板取川温泉に入る。
日記を書いていると本巣市内のヤマト運輸から電話が入り、イクラが届いたという。
東京の築地に昨日の7時に注文して今日の昼頃着いたという。早いなと思う。
この後受取りに行く。

ポイントで座ってじっくり釣る。最初に来たのはヨシノボリである。
MAH00515(1).jpgMAH00515(2).jpg
小さいアマゴが来た。小さくても斑点が綺麗についている。
MAH00515(4).jpgMAH00515(5).jpg
杉の倒木がちょっと邪魔であるがポイントを釣る。
20190812213316(1).jpg20190812213316(2).jpg
来たのはきれいな20cmのアマゴである。
20190812213316(4).jpgDSCF0391.JPGDSCF0389.JPGDSCF0390.JPG
殺虫剤で殺したアブである。車を止めるとわんさと車の中に入る。殺虫剤でやっつける。釣っているとやってくるのでタオルで頬かむりをする。
DSCF0393.JPG

at:板取川温泉

"アマゴ " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント