テーマ:エゾイワナ

釣りの最終日オショロコマ居ずエゾイワナが来た

今日は函館湾に流れ込む大野川の源流を釣ることにして昨夜源流に向かった。 18時を過ぎたので途中の国道227号線の駐車場に泊まった。 昨夜は写真の整理を行ったので夜遅くなった。 今朝はいつもの通り5時に起きる。 源流に向かう。 源流は国道から離れてしまう。 したがって途中の支流で代理とすることにした。 水量はまずまずである。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オショロコマを探しに

昨夜は遊楽部川(ゆうらっぷかわ)の源流に泊まった。 川の方に向かって林道があったので入って行く。 ところが段々と草ぼうぼうになる。 果たして川まで行けるか、入って行って引き返せるか心配になってきた。 歩いて調べに行く。 後少し入ると橋の手前がちょっと開けておりUターンができる。 草をかき分け車で入る。 普通の車では入らない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オショロコマは居ない

昨夜は遅くなったので国道230号線の駐車場に泊まった。 朝起きると後志利別川(しりべしとしべつかわ)の源流に向かう。 美利河ダム湖を入ったところで通行止めである。 本流がだめならと隣にあるビリカベツ川に入る。 しかし、これも通行止めである。 地図とにらめっこして釣る場所を考える。 北海道釣りルールブックにはメッカ川は年間だめ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真狩川でオショロコマを確認

朝起きると尻別川でイトウを釣ることにして釣る場所を探す。 下りながら橋がかかっている道をすべて調べる。 よさそうなと思うと釜を片手に入って行く。 しかし、橋の上から見た目より浅い。 京極の町から倶知安町まで5か所くらい見たが流れが速すぎたり浅かったりで釣る場所が無かった。 矢張りイトウはずっと下流に行かなければ釣る場所が無いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゾイワナ釣りを楽しむ

今日も神恵内村の小さい川でエゾイワナ釣りを楽しんだ。 砂防ダムが見えたので入って行く。 立って釣っていたが疲れるので座ってのんびりと釣る。 エゾイワナが来る。 河川が小さいとエサが少ないのでエゾイワナは大きくなれない。 釣り人が入っていないようで結構面白く釣れる。 釣っていると北海道にいることを忘れてしまう。 積丹半島の南…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オショロコマは居なくエゾイワナが居た

神恵内村の小さい河川の源流を釣る。 急峻な川なのでオショロコマが上ってきているかなとの不安はあった。 すぐには来ない。 粘っていてやっと小さいエゾイワナが来た。 オショロコマは来ないがエゾイワナが上ってきていることが分かった。 しかし、後が来ない。 小さいのが居たのだから親の大きいのが居るはずだと釣るが来ないのである。 ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海のそばでエゾイワナを釣る

昨夜は道の駅「オスコイかもえない」に泊った。 今日はすぐ近くで見つけた小さい河川の所を釣ることにした。 昨日橋の上から川を見ると何か泳いでいるのが見えたからである。 何の魚なのか、そして海もアメマス好みの場所なので選んだのである。 遠くの船着き場から丸石の岩場を歩いて降りて行く。 丸石の岩場を歩くのは結構大変である。一歩間違え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エゾイワナ釣りを楽しむ

8月25日の日記 昨日は釣りを終えた後あちらこちらと釣る場所を探した。 一番探したのは風連川である。 結局風連川の源流に着いたのは19時になっていた。 暗くなって川も見えなくなったのでここで釣ろうと決めたところの空き地に泊まった。 朝起きて降りて行く。 水は草原独特の濁りで川底は見えないが流れから考えると結構良いポイントであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オショロコマが来た

昨夜は摩周湖の第一展望台に泊った。 霧のかかっている摩周湖を見るためである。 カラオケで「霧の摩周湖」を時々歌った。 5度目である。 今まで霧のかかっているところを見ていない。 昨日明るい時雨が降る中摩周湖を見に来た。 横殴りの雨が降っていて摩周湖は霞んでいる。 しかし、霧の摩周湖ではない。 朝起きて一番に見る。 雲が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オショロコマは来ずエゾイワナが来た

昨夜は阿寒川の支流の舌辛川の源流に泊まった。 と言っても大雨が降れば通行止めになるという看板があり、雨が降りっぱなしなのでそのゲート前で泊まった。 朝起きると奥に入って行く。川は雨で増水し、濁っている。 普段の3倍くらいの水量だと思う。 だいぶ入ったところで沢からの水で道路がえぐられている。 通れるような気がするがもし、車の底…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オショロコマは来ずエゾイワナが来た

昨夜はサケを釣ることにして海が見える丘の上に泊った。 夜は雨が降る。朝起きるとまだ雨が降っている。 海を見るとかなりあれて大波である。 サケ釣りを止めて音別川の源流にオショロコマを探しに入ることにした。 移動途中の厚内漁港を過ぎた道端の海でサケを釣っている人がいる。 話しかける。釣れますかと聞くと昨日もやったが釣れないという。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウグイの入れ食い

昨日は然別湖の流れ込みに入るつもりで道道85号線を入って行く。 すると山田温泉~糠平間は道路崩落のため通行止めとなっている。 然別湖の流れ込みは釣れるかもしれないがその後糠平に抜けることを考えている。 また戻ってこなくてはならない。大変だからと最初から糠平に行くことにして国道274号と273号線を迂回して糠平湖の流れ込みに移動した…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

エゾイワナが来た

昨日は一旦町まで出てまた豊似川の源流に引き返してきた。 国道にある駐車場に着いたのは19時半になっていた。 今日は豊似川の源流にエゾイワナが居るか確認するために釣ることにした。 源流に入る林道は通行止めが多く入れないが国道沿いを流れる川は源流に行けるからである。 準備して降りて行く。 見た目よりは水量が多い。もっと源流に行けば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゾイワナにとっては

昨夜は西広尾川の砂防ダムの空き地に泊まった。 朝起きてみると4号砂防ダムとある。 かなり大きい。 ところが降りて行ってがっくりである。 立派な魚道はついている。 しかし、落ち込みがコンクリートでできており浅いのである。 魚道の流れ出しのポイントを釣る。 来たのはカジカである。 イワナやヤマメがいるポイントにカジカがいると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渓流釣りを楽しむ

今朝襟裳岬で目が覚めるとまだ霧はかかったまである。 何も見えない。昔は森進一の襟裳岬の曲が流れていたが静かなものである。 それでも何人か見に来ている。 有線放送で今日の昆布取りは中止しますと放送が入る。 目指す、猿留川に向かう。 海岸道路には軽トラックなどが沢山止まっており、昆布拾いをしている。 集めた昆布を軽トラックに載せ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エゾイワナを釣る

昨夜は三石川河口の海岸に泊った。 明るいうちにと自分で散髪する。 床屋は見つからないないし,行く時間もないのでケーズデンキで電気バリカンを買ってきた。 初めてなのでちょっとむつかしかったが自己満足である。 朝起きると天気が良い。でもちょっと肌寒い感じである。 海アメマス釣り用の道具一式をもって三石川の河口に行く。 昨日の下見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

40Cmエゾイワナとイトウを釣った時の動画

北海道の釣り遠征を続けているが7月17日に40cmのエゾイワナを釣った時と7月19日にイトウを釣った時の動画を整理したのでアップする。 空知川で40cmのエゾイワナを釣った 見出し 動画 かなやま湖でイトウを釣った。 見出し 動画 at:平取市内
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エゾイワナ30cmを釣る

今朝は空知川の支流であるトマム川の源流で目が覚める。 昨夜入ってきた時は暗くてわからなかったが川を見る。 高原を流れる小川である。 イワナ好みではないのである。 ポイントを見つけても大雨で流されていると判断し下る。 途中の支流に砂防ダムが見えたので入って行って釣るとエゾイワナが来た。 小さいエゾイワナを4匹ばかり確認しさらに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エゾイワナ40cmを釣る

昨夜は空知川の支流に入り泊まった。 朝食後源流に向かう。 砂防ダムがある。 何か居そうな気配である。 ビデオをセットして釣り始める。 しかし、何も来ない。 20分くらい粘ってやっと一匹目が来た。 折角来たのだからと少し泳がせる。 他のイワナになんだなんだと思わせるためである。 エゾイワナである。 効果てきめん続けてく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エゾイワナが来た

昨日は上富良野に下ってきて食料を買い込み、道道70号線で芦別市に向かう。 峠を越した後空知川にそそぐ小さい支流オチヌンペ川が見えてくる。 川を見ながら下っていると岩魚沢橋がある。 良い名前だと止まり川を見る。川の名前が岩魚沢川となっている。 橋の上から見ると砂防ダムが見える。明日はここを釣ろうと道端に泊る。 暗くなりかけた時老…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中津川本流を釣る

先日中津川の管理釣り場で釣ったが放流した釣り残したイワナは下流か上流に逃れているのではないかと確認の釣りに行った。 驚いたことに水量が非常に多い。昨夜雨が降ったと思ったが山のほうに沢山降ったようである。 行く途中にもみじ湖と言うダム湖があるが水がほとんどない。夏の渇水が心配されるくらいである。 この水で水瓶が潤ってくれればと思う。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中津川管理釣り場

渓流釣りを教えるのに安くてできる所はないか探している。 今日は中津川の管理釣り場に相談に行った。 10時~15時くらいで放流数は少なくていいので2,000円くらいでできないかと相談した。 1日の釣りは7匹放流で4,000円、時間釣で2時間で5匹放流で3,000円コースがある。 釣りに関するもの食事を含めて自動販売機で行っている。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメマスを釣った

昨日は珊内川河口近くにある珊内ぬくもり温泉に入った。 たまたま一緒に入った人と話をすると札幌からホッケを釣りに来ているという。 釣りの話では話が続く風呂場で1時間以上も話した。サウナにいるようなものでお互い汗をかきながら話をする。ホッケを釣っているそばでアメマスを釣っていた人がいたという。場所を聞いた。 子供連れが入ってきたので終…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イワナを釣った

昨夜は盃川の4kmくらい入った通行止めになっているところに泊まった。 朝起きてみるとすぐ下に砂防ダムがある。 立派なアメマス好みの深みになっている。ところが来るのは小さいヤマメだけである。 上流を目指した。なだらかでアメマスは上れない。やめて下流で釣る場所を探した。橋の上から深みが見えたので降りてゆき見ると昨年生まれた小さいヤマメ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメマス、エゾイワナ、ヤマメ

9月29日 遠別川源流 昨日から降っていた雨は夜中も続き朝も降っていました。起きて川を見てびっくりです。濁流になっています。 通行止めの奥で道道688号線の延長工事を行っているらしく、昨日空き地泊まっているとダンプカー、トラック、ワゴン車、乗用車と30台くらい帰っていきました。 この道路工事のため雨で泥が流されて濁ったものと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドナルドソンニジマスの引きを楽しむ

9月24日 興部川源流 今日は明日釣る予定の徳志別川源流まで移動距離があるのと買出しに時間がかかるので白々と夜があけ始めた4時半起きした。明るくなって釣り始めた。来たのはDSNである。かなり大きいので引きが強い、あっちこっちと走りまわる。グングン引っ張るハリスが切れないように竿を立てる。片手では持っていかれそうになるくらい引く。そのや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オショロコマとエゾイワナとヤマメ

9月17日 音更川 昨日は買い物などをして遅くなったのでナイタイ高原牧場の側を流れるナイタイ川に泊まりました。 朝起きてナイタイ川を釣りました。オショロコマが居ました。三匹確認したところで止め、糠平湖の上流に釣りに入りました。音更川の流れ込みを釣りました。すごい水量で流れも速いです。 しばらくして釣ったのはウグイでした。 さらに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オショロコマとエゾイワナが居た

9月15日 オショロコマ 昨日は北見市まで移動しブログをアップした後メールを見ました。一通は規模が大きくて時間がかかり、次の一通は写真の送付でした。大きい画像をそのまま分割して送付してきたのです。一つ開封するのに4~5分かかります。公衆電話からの応答速度が44kbps(自宅のは100Mbps)と極端に遅いので時間がかかります。10通近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゾイワナ

5月12日 昨夜は大樽川の河川敷で夜中まで好きな焚き火をしました。 今朝は最も寒かった。車のフロントガラスが凍っていたし、吐く息も白く、霜が降りていました。 大樽川の本流はものずごい水量で釣りになりません。支流を釣りました。地図で見ると砂防ダムが結構沢山あります。魚道があればいいと思いながら釣り上りました。 最初の砂防ダムの下流…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more